ほっくり*芋きんとんのレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > さつまいも > ほっくり*芋きんとん

クスパ レシピ

ほっくり*芋きんとん 小宮山 美香先生

印刷する

7

面倒な裏ごしはブレンダー任せ❤︎
材料もシンプル!自宅おやつは手軽に作りましょう
お弁当にもピッタリです

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:20分程

さつま芋(1本〜3本)
300g
<シロップ>
 水
150g〜
 砂糖
大さじ2〜
 塩
少々

作り方

【1】

さつま芋を良く洗って2㎝の輪切りにし、水をはったボウルに入れ、2〜3回水を変えながら30分程つけてアク抜きする。

【2】

ビニール袋に入れ口元をねじって電子レンジに入れ、600wで8分〜10分程加熱する。(耐熱容器に入れる場合はラップをする)

【3】

指で押して、抵抗なく潰れる位になればOK。硬い場合は再度レンジで加熱する。

【4】

竹串を身と皮の間に差し込み、ぐるりと一周するように皮を剥く。


【5】

鍋にシロップの材料を入れて火にかけ、沸騰させる。

【6】

皮を剥いた、さつま芋を入れてブレンダーで潰してペースト状にする。

【7】

そのまま火にかけ、ゴムべらや木べらで焦げないように混ぜながら、艶が出るまで練る。この時に味をみて甘めが好きな方は砂糖を加えて練って下さい。

【8】

バットやタッパーに入れて粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。(温かくても美味しいです)


【9】

そのままカットする。栗の甘露煮を合わせても美味しいですよ。

【10】

器に盛る。

【11】

ガーゼや茶巾、ラップ等に包んで形作る。

【12】

器に盛る。


★調理のコツ・ポイント★

*ブレンダーがない場合は裏ごししても良いですが、潰すだけでも美味しいきんとんが出来ます。皮をむいたさつま芋を袋に入れ麺棒や硬い物で潰すとラクに潰せます。手軽に作ってみて下さい。
*固さはお好みです。固めが好きな方は水を減らしてもOKです。

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 9月26日(土)   『ブルーベリークリチパン』&『さつま芋のガトーショコラ』


ページのトップへ戻る