鴨ロース煮のレシピ、作り方(岡田敬一)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > ラム肉・鴨肉 > 鴨肉 > 鴨ロース煮

クスパ レシピ

鴨ロース煮 岡田敬一先生

印刷する

さっぱりしつこくない鴨ロース煮です。脂っこくなく、これからクリスマスの季節にもぴったりです

<材料>  分量:8人分   調理時間:1時間

鴨むね肉
1枚
450cc
みりん
225cc
濃口醤油
45cc
薄口醤油
45cc
砂糖
少々

作り方

【1】

鴨は余分な脂と筋を取り除く。川に斜めに包丁目を入れておく。

【2】

フライパンで皮目をこんがりと焼く。
周りは色が変わる程度にさっと焼く。

【3】

鍋に酒、みりん、濃口醤油、薄口醤油を沸かして砂糖を加えて沸かし、
アルコールを煮切っておく。

【4】

沸かした鍋に皮目を鴨ロースを入れる。
蒸し器に五分間入れて、皮目を上にして4分火を入れる。
取り出して鴨はバットに開けて、箸で穴を開け、血抜きをする。


【5】

冷ました鴨ロースを炊いた汁に鴨をつけておく。

★調理のコツ・ポイント★

鴨は火を入れすぎないようにしましょう。

レシピ制作者

岡田敬一:京しずく(東京都 目黒区 三田)

■先生のプロフィール

京都の老舗料亭で10年修行ののち、都内の日本料理店の料理長を務め、 恵比寿に京しずくを独立開業、現在に至る。(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59