苺のコンフィチュール(苺を味わい尽くす)のレシピ、作り方(かわなべ あやこ)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > ジャム・コンフィチュール > 苺のコンフィチュール(苺を味わい尽くす)

クスパ レシピ

苺のコンフィチュール(苺を味わい尽くす) かわなべ あやこ先生

印刷する

2

自分で上質なコンフィチュールが作れます。材料も空き瓶と苺と上白糖とレモンだけ本当に上質で美味しいです。牛乳で割って苺ミルクに牛乳4に対して苺コンフィ1の割合でグラスに氷と共に入れて混ぜてください。炭酸水の場合も割合は同様です。

<材料>  分量:150gの瓶二個   調理時間:20分

300g
上白糖
100g
レモン
1/4個

作り方

【1】

苺は流水で洗い、ペーパーでしっかり水気を拭き取り、包丁でヘタを取り半分に切り鍋に入れます。

【2】

鍋の苺の上から砂糖をかけて1時間置いておき砂糖と苺を馴染ませます。

【3】

1時間後、苺から水気が出てきたら中火にかけ湧いてくると弱火にし、約10分炊きます。表面にアクが出てきたらすくい取ります。

【4】

火を止めレモンを絞ったものを加えてよく混ぜ、煮沸した清潔な空き瓶に入れ蓋をして蓋を下にして冷ましてから瓶についたジャムを洗い流します。


★調理のコツ・ポイント★

火加減の方法
苺を煮るスタート時は強めの中火にかけ湧いてくると弱火に落として下さいませね。ずっと強火にしていると灰汁が沢山出てきます。
レモンは折角なのではりこんで生のものを使用して下さい。手に入らなければレモン果汁を使って下さい。

レシピ制作者

かわなべ あやこ

かわなべ あやこ:和の食 ☆ クッキングサロンエストレージャ(大阪府 交野市 南星台)

■先生のプロフィール

美食で健康になる教室⭐️食育インストラクター3級4級取得可能🌟健康的な生徒さんとご家族を増やしたいです♡…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月29日(日)   おせち料理持ち帰りレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。