しらすとあおさのスパゲティーのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 和風パスタ > しらすとあおさのスパゲティー

クスパ レシピ

しらすとあおさのスパゲティー 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

春の食材を使ったジャパニーズパスタ。あおさの代わりにトマトや菜の花でも。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

釜揚げしらす
50g
あおさ
3g
にんにく(粗みじん)
小さじ2
鷹の爪(種をのぞく)
1/2本
昆布茶
小さじ1/2~
スパゲティー(細目)
120g

作り方

【1】

あおさは水で戻してザルにあげてサッと洗う。

【2】

フライパンにEVオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて弱火にかける。にんにくが薄く色づいたら火を止めて、水100CCを入れる。

【3】

再び火にかけ、沸騰したら、しらすを入れ、1分ほど煮詰める。

【4】

あおさ、昆布茶を入れて味をととのえる。


【5】

鍋に2ℓの湯を沸かし、塩大さじ1(15g)を加える。スパゲティーを入れて表示時間より1,2分早めに引き上げる。

【6】

スパゲティーを④のフライパンに入れ、程よい固さになるまで弱火でからめていく。(水分が足りなければパスタのゆで汁を入れて調整する。塩分も含まれているので注意)EVオリーブオイルをたらす。

★調理のコツ・ポイント★

*混同されやすい3種類の値段一例(10g)→アオノリ属の青のり700円、アオサ属のあおさ50円、ヒトエグサ属のあおさ450円。今回は伊勢産のヒトエグサ属あおさを使います。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月23日(木)   皐月の和食


ページのトップへ戻る