変わり焼豚(チャーシュー)のレシピ、作り方(天本康子)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > チャーシュー > 変わり焼豚(チャーシュー)

クスパ レシピ

変わり焼豚(チャーシュー) 天本康子先生

印刷する

おせちのレッスンで作った変わり焼豚の作り方です♪

<材料>  分量:5~6人分   調理時間:仕込み30分/仕上がり1日

豚もも肉
400~500g
3カップ
紅茶のティーバック
4袋
しょうゆ
1/2カップ
1/4カップ
みりん
1/4カップ

作り方

【1】

水と紅茶のティーバッグを煮立てる。

【2】

肉を入れ、火が通るまで煮る。(20分ぐらい)

【3】

しょうゆ、酒、みりんを合わせ肉を1日漬け込んだら出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

サラダやラーメン、チャーハンなどいろいろな食べ方ができます。
あっさりした焼豚です。
つけ汁は調味料として使えます。

レシピ制作者

天本康子

天本康子:料理教室ikkuikko(埼玉県 狭山市 富士見)

■先生のプロフィール

短大の食物栄養科卒(栄養士資格取得)後、辻クッキングスクールで助手をつとめ、その後、福島の実家の鮮魚店で仕…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』