しょうが香る♪たらのエスカベッシュのレシピ、作り方(中居 香織 )

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > たら > しょうが香る♪たらのエスカベッシュ

クスパ レシピ

しょうが香る♪たらのエスカベッシュ 中居 香織 先生

印刷する

42

旬のたらをカリッと揚げ焼きして、しゃきしゃき生野菜と一緒にマリネしています。「しょうがみりん」入りマリネ液はまろやかな甘みで酸味とのバランスが◎!たらの下味にも「しょうがみりん」を使用することで魚の生臭みが消えて上品な味に仕上がりますよ。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

たら切り身
2枚
A)「しょうがみりん」
小さじ2
A)塩
ふたつまみ
たまねぎ
中1/2個
パプリカ赤・黄
各1/4個
レモン
1個
片栗粉
大さじ2
オリーブオイル(たら揚げ焼き用)
適量
B)「しょうがみりん」
大さじ3
Bにんにく
1片
B)白ワイン
40ml
B)酢
40ml
B)水
40ml
B)塩
小さじ1/4
カレー粉
小さじ1
サラダ菜
4枚
イタリアンパセリ
適量
素焼きクルミ
適量
エキストラバージンオリーブオイル
大さじ1/2
ガラムマサラ
適宜

作り方

【1】

たまねぎ、パプリカ、レモンはそれぞれ薄切りにする。たまねぎは水にさらして辛みを抜く。にんにくは包丁の腹で押し潰しておく。
素焼きくるみは小さく刻む。たらは1切れを3~4等分に切り、Aの材料と一緒にポリ袋に入れて軽く揉んで5分ほど置く。

【2】

小鍋にBの材料を入れて火にかけしっかり沸騰させる。火を止めてカレー粉を入れ混ぜてマリネ液を作る。別の鍋又はフライパンに底が隠れるくらいのオリーブオイルを入れ弱火にかけて温める。1のたらの水気を切り、片栗粉をまぶしカリッと揚げ焼きする。

【3】

揚げ焼きしたたらが熱いうちに、たまねぎ、たら、レモン、パプリカの順にバットに重ねて、マリネ液をかける。

【4】

皿にサラダ菜を敷き、3を盛り付けイタリアンパセリを添え、素焼きくるみを散らす。
仕上げにエキストラバージンオリーブオイルと、あればガラムマサラを振ってコクと香りをプラスして♪


★調理のコツ・ポイント★

たら以外の白身魚や鮭、青背魚で作っても美味しいです。このマリネは出来立ては衣の香ばしさや清涼感が魅力で、冷蔵庫でしっかり冷やして食べるのもGoodです。お子様やアルコールの量が気になる方は白ワインを減らし、その分水を足してください。

レシピ制作者

中居 香織 

中居 香織 :salon de oeufs(北海道 札幌市中央区 南五条東)

■先生のプロフィール

大学の栄養科卒業後、札幌の水産会社に就職。商品開発・レシピ作成業務に就く。その後西洋料理専門学校を卒業。料…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。