メカジキの和風ソテーのレシピ、作り方(小川 典子)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > かじき > メカジキの和風ソテー

クスパ レシピ

メカジキの和風ソテー 小川 典子先生

印刷する

3

タカラ「国産米100%」本みりんで作った「しょうがみりん」を加えた下味に漬け込んだメカジキを焼くだけの簡単メニュー。ご飯がすすむ味付けで食べごたえあるおかずです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分(漬け込む時間を除く)

メカジキ
2切れ
A)だし
大さじ3
A)しょうがみりん
大さじ2
A)醤油
大さじ2
A)すりおろし玉ねぎ
大さじ2
A)すりおろしにんにく
小さじ1/2
サラダ油
大さじ1
白いりごま
適宜
貝割菜
適宜

作り方

【1】

メカジキを食べやすい大きさにそぎ切りに切り、A)の材料を全てを合わせたボウルに入れて、15~20分漬けておく

【2】

1)のメカジキを取り出し軽く水けをきり、サラダ油を入れたフライパンに並べて、中火で焼く 軽く焼き色がついたらかえして反対面も焼き色を付ける

【3】

フライパンの中の汚れをキッチンペーパーで軽く拭き取り、メカジキを付けていた漬け汁を注ぎ やや強めの中火で煮汁が少なくなるまで煮詰める

【4】

器に盛り付け 上に白ごまと貝割菜を飾る


★調理のコツ・ポイント★

メカジキを20分以上漬け汁に漬け込む時は味が濃くなりすぎないようにA)の醤油としょうがみりんを各大さじ1と1/2に変更しましょう。

レシピ制作者

小川 典子

小川 典子:N's kitchen(千葉県 習志野市 谷津)

■先生のプロフィール

大手や個人の料理教室に学生時代から通い 料理研究家千葉道子先生の助手を勤める 1997年より自宅で料理教室…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『おうちで簡単♪フライパン1つで作れるレシピ』