栗とナッツのショコラケーキのレシピ、作り方(Rinka)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > パウンドケーキ > 栗とナッツのショコラケーキ

クスパ レシピ

栗とナッツのショコラケーキ Rinka先生

印刷する

1

秋の味覚・栗が入ったしっとりショコラケーキです♪

<材料>  分量:1台分(6×12.5×4.5cm)   調理時間:1時間

チョコレート
50g
無塩バター
50g
全卵
1個
きび砂糖
50g
薄力粉
25g
ひとつまみ
マロングラッセ
50g
ラム酒
適量
ミックスナッツ
25g
粉砂糖
25g
小さじ1
栗渋皮煮
25g
ピスタチオ
適量

作り方

【1】

小さいボウルに、チョコレート・無塩バターを入れ、湯煎で溶かす。(※40℃)

【2】

別の大きめのボウルに、ほぐした全卵、きび砂糖を入れ、ホイッパーで混ぜる。
湯煎で40℃まで温め、ハンドミキサーで、泡立てる。(※リュバン状)

【3】

①に、②の1/3量を加え、ホイッパーでざっくり混ぜる。(※乳化)

【4】

残りの②に、③を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。


【5】

④に、薄力粉・塩をふるい入れ、ゴムベラでざっくり混ぜ合わせる。

【6】

⑤を半量流し込み、ラム酒漬けしたマロングラッセを並べる。残りの生地を流し込み、ミックスナッツを散らす。
160℃で、35分焼成。

【7】

焼き上がったら、あら熱をとり、アイシングを絞る。
デコレーション用の栗渋皮煮、ピスタチオを飾る。

★調理のコツ・ポイント★

オーブンを160℃に予熱しておく。

※1 全卵を35~40℃まで温めて泡立てることで、
表面張力がゆるみ、空気が取り込みやすくなり、泡立ちがよくなる。

アイシング・・・粉砂糖と水を混ぜておく。

レシピ制作者

Rinka

Rinka:お菓子教室 petit Ruban(プティ リュバン)(奈良県大和高田市)

■先生のプロフィール

営業事務で働きながら、ル・コルドン・ブルーに通い、2008年ル・コルドン・ブルー菓子ディプロム取得。 その…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月18日(水)   クグロフ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。