キヌアライスのレシピ、作り方(ジュンコー)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > その他 > キヌアライス

クスパ レシピ

キヌアライス ジュンコー先生

印刷する

2

栄養満点の「キヌア」を使いました。ダイエットしたい方でもご飯の代わりとしてお腹いっぱいに食べられます。

<材料>  分量:2~4人分   調理時間:30分

キヌア
1合
アボカド
1個
赤パプリカ
1/2個
紫玉ねぎ
1/6個
イタリアンパセリ
3本
レモン汁
大さじ1
エクストラバージンオリーブオイル
大さじ1
塩、ブラックペッパー
適量

作り方

【1】

【キヌアのゆで方】
水で2~3回洗ったキヌアを鍋に入れる。

【2】

キヌア1に対して水2の分量で弱火でコトコト(15分ほど)炊く。
食べてみて柔らかくなっていれば炊けています。

木ベラで混ぜながら水分を軽く飛ばし冷ましておく。

【3】

【具材のカット】
アボカドは、種と皮を取りサイコロ状にカットする。

赤パプリカ、紫玉ねぎ、イタリアンパセリは、みじん切りにする。

【4】

ボウルに、キヌアとカットした具材を入れる。


【5】

【味付け】
レモン汁、オリーブオイル、塩、胡椒をボウル加え、良く混ぜ合わせる。

ミックスハーブソルトで味をつけても美味しく仕上がります。

【6】

ライスのようにお皿にこんもりと盛る。

キヌアサラダとしてチコリーなどに乗せてもおしゃれですよ。

★調理のコツ・ポイント★

キヌアは粒が小さく軽いので、洗う時は流してしまわないように注意して下さい。
キヌアを炊くときに、塩小さじ1/2程入れても美味しく炊けます。

レシピ制作者

ジュンコー

ジュンコー:ローフード・グルテンフリー料理教室「いのち食」(熊本県 熊本市 下通)

■先生のプロフィール

ローフードマイスター熊本校。 卵、乳製品、動物性食品、化学調味料、小麦粉グルテンを使わない「いのち食」を主…(全て読む)


ページのトップへ戻る