牛肉と白ネギの中華炒めのレシピ、作り方(貞本 紘子(旧姓 奥村))

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > 牛薄切り肉 > 牛肉と白ネギの中華炒め

クスパ レシピ

牛肉と白ネギの中華炒め 貞本 紘子(旧姓 奥村)先生

印刷する

2

ふわふわのメレンゲを混ぜ込んだ、ふんわり優しい中華炒めです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

牛薄切り肉
200g
塩コショウ(下味用)
少々
小さじ2
きくらげ(乾)
4g
白ネギ
2本
卵白
2個分
サラダ油
小さじ2
おろししょうが
小さじ2
紹興酒
小さじ2
鶏ガラスープの素
小さじ1.5
砂糖
小さじ1
ひとつまみ
ホワイトペッパー
少々
200cc
片栗粉
小さじ1
小さじ2
ごま油
小さじ1

作り方

【1】

牛薄切り肉はしあ味用の塩コショウ、酒を混ぜておく。きくらげはお湯に10分ほどつけて戻しておく。白ネギは斜め薄切り。片栗粉は水で溶いておく。

【2】

鍋にサラダ油を敷き、中~強火で牛肉を炒める。色が変わってきたら白ネギ、きくらげ、おろししょうが、紹興酒を入れて1~2分炒める。

【3】

水200cc、鶏ガラスープの素、砂糖、塩、ホワイトペッパーを入れ、2~3分煮る。
煮ている間にメレンゲを作る。卵白をボウルに入れ、ハンドミキサーの高速でふわふわになるまで泡立てる。

【4】

水溶き片栗粉を3の鍋に入れてとろみをつけ、メレンゲを混ぜ込む。全体にメレンゲがからんだら火を止め、最後に香りづけのごま油を回し入れて軽く混ぜ、完成。


★調理のコツ・ポイント★

メレンゲは片栗粉でとろみをつけてから加えると、時間が経ってもふわふわな状態をキープ出来ます。最後にごま油で香づけするのもポイントです。

レシピ制作者

貞本 紘子(旧姓 奥村)

貞本 紘子(旧姓 奥村):cafe&cookingclass colette(岐阜県 可児市 矢戸)

■先生のプロフィール

料理教室に通うようになって食の楽しさ、大切さに目覚め、食の道を目指す事を決意。パン屋、ケーキ屋、イタリアン…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年 9月26日(火)   餃子を極めよう!


ページのトップへ戻る