南の島のクレメ(チーズデザート)のレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > チーズケーキ > その他 > 南の島のクレメ(チーズデザート)

クスパ レシピ

南の島のクレメ(チーズデザート) 森 由美子先生

印刷する

フランス人がよく食べる「フロマージュ・ブロン」というチーズがありますが、
本来はそちらを使って作るデザートです。
一晩濾したヨーグルト+クリームチーズで代用し、豆腐も加え、ヘルシーなチーズデザートに。教室でも大好評でした♪

<材料>  分量:2~3人分   調理時間:10分(水切り時間を除く)

(A)無糖ヨーグルト
100g
(A)絹ごし豆腐
50g
(B)クリームチーズ
50g
(B)きび砂糖
25g
(ココナッツオイル)
(お好み量)
ココナッツオイル漬けレモンスライス
4枚

作り方

【1】

(A)はそれぞれ別のざるにあけ、一晩水切りをする。

網目の粗いざるなら、ガーゼかキッチンペーパーを敷いて。

【2】

翌日、フードプロセッサーに(1)と(B)を入れ混ぜる。

【3】

ココナッツオイル漬けのレモンスライス(常温に戻した液状のココナッツオイルにレモンスライスを数日漬けたもの)を表面に飾る。
真夏は冷蔵庫にしばし入れ落ち着かせる。

★調理のコツ・ポイント★

しっかりと材料を水切りするおとが美味しさの秘訣!
動物性の乳製品だけにならないよう、豆腐を加えました。
お好みで豆腐の量は減らしても増やしても大丈夫です。

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区ヘルシーフレンチ教室(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

表参道・骨董通り近くで「パリ15区」主宰。小田原市江の浦に、相模湾を見渡せる小さな自然農畑を、パリ郊外にア…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月28日(土)   晩秋のアンチエイジングフレンチ・甘味の魅惑【体験レッスン】


ページのトップへ戻る