キャロブチョコフレークのレシピ、作り方(天本康子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > ココア・チョコレートを使ったお菓子 > キャロブチョコフレーク

クスパ レシピ

キャロブチョコフレーク 天本康子先生

印刷する

バレンタインにもぴったりなチョコフレークです☆
チョコレートは使わずにキャロブパウダーとカカオマスとココナツオイルを使います。
おいしくて簡単ヘルシーなのでぜひ作ってみてください。

<材料>  分量:5~6人分   調理時間:15分

ココナツオイル
20g
カカオマス
12g
キャロブパウダー
16g
アガベシロップ
大2
コーンフレーク(プレーン)
180g

作り方

【1】

鍋にココナツオイルを入れ溶かします。(弱火)

【2】

カカオマスを加えて溶かします。

【3】

キャロブパウダーを混ぜます。

【4】

アガベシロップを混ぜます。


【5】

コーンフレークを入れ絡めます。

【6】

火からおろしクッキングシートに広げ冷ましたら出来上がりです。

★調理のコツ・ポイント★

ココナツオイル、カカオマス、キャロブパウダー、アガベシロップの量を多くすると固まりのチョコフレークになって、また違った印象を楽しめます。
コーンフレークをグラノーラに変えたり、木の実にしても美味しいです。
色々アレンジしてみてください♪

レシピ制作者

天本康子

天本康子:料理教室ikkuikko(埼玉県 狭山市 富士見)

■先生のプロフィール

短大の食物栄養科卒(栄養士資格取得)後、辻クッキングスクールで助手をつとめ、その後、福島の実家の鮮魚店で仕…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『火を使わないメニュー特集』