金かんの蜜煮のレシピ、作り方(五嶋 幸子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > その他 > 金かんの蜜煮

クスパ レシピ

金かんの蜜煮 五嶋 幸子先生

印刷する

1

お節料理の一品として 日持ちのよい甘味です。

<材料>  分量:20個   調理時間:3時間

金柑
20個
グラニュー糖
180g
180cc

作り方

【1】

金柑に切り込みをいれる。
上下1cm程残して切り込みをいれる。

【2】

たっぷりの湯で湯がく。

【3】

水180ccにグラニュー糖を180gを入れて沸かし、2の金柑を入れ再び沸いたら弱火にして紙蓋をして煮詰める。

【4】

煮汁が半量くらいになったら火からおろし、そのまま冷ます。


【5】

冷めたら 竹串で種を取り出して 上から少し押す。

★調理のコツ・ポイント★

切り込みが狭すぎると 切れてしまうことがあります。

レシピ制作者

五嶋 幸子

五嶋 幸子:四季の會(熊本県 菊池郡菊陽町 津久礼 )

■先生のプロフィール

・栄養士 ・辻調理師専門学校通信教育  「日本料理」「中華料理」修了 ・京都料亭「はり清」にて2年間指導を…(全て読む)


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
その他 > その他