ワイルドガーリックのペストのレシピ、作り方(Ran)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 調味料・ドレッシング > パスタソース > ワイルドガーリックのペスト

クスパ レシピ

ワイルドガーリックのペスト Ran先生

印刷する

1

イギリスでポピュラーな春の山菜、ワイルドガーリック(行者にんにく)。通常はバジルとにんにくを使うペスト・ジェノヴェーゼをアレンジします。行者にんにく特有のパンチのある味と香り、色を生かし、パスタなど幅広くお使い頂ける万能ソースです。

<材料>  分量:約150mlのビンひとつ分   調理時間:5分

行者にんにく
10本
おろしたパルミジャーノチーズ
ひとつかみ
松の実またはカシューナッツ
ひとつかみ
自然塩
ふたつまみ
オリーブ油
大さじ2

作り方

【1】

フードプロセッサーに、ざく切りにした行者にんにくと、残りの材料をすべて入れる。

【2】

なめらかになるまで撹拌する。時々とめてむらのないように混ぜる。好みで粒感を残してもよい。

【3】

容器に写し、オリーブ油適量(分量外)を表面に流して、ラップして冷蔵保存する。長期保存する場合は、煮沸消毒したビンに詰める。

★調理のコツ・ポイント★

茹でたパスタやじゃがいもに和えたり、オムレツなどの卵料理に混ぜてもよく合います。そのまま使えば、ピリッと辛みの効いた大人の味。加熱して使えばマイルドでコクのある味わいになります。加熱する場合は、少量のオリーブオイルとともに弱火で炒めます。

レシピ制作者

Ran

Ran:世界の料理とお菓子教室 プラムツリー ラボ(神奈川県 藤沢市 鵠沼桜が岡)

■先生のプロフィール

ル・コルドン・ブルー・ロンドン校にてフランス料理ディプロム取得。帰国後、都内にてフレンチの厨房に勤務。現在…(全て読む)


世界の料理とお菓子教室 プラムツリー ラボの最新レシピ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59