春野菜と茹で卵のケークサレのレシピ、作り方(石毛郁子)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > その他 > 春野菜と茹で卵のケークサレ

クスパ レシピ

春野菜と茹で卵のケークサレ 石毛郁子先生

印刷する

3

【ビクトリノックス ブレッドナイフ使用】
ブレッドナイフで、切りずらい生地でも綺麗に切れます。沢山の春野菜と茹で卵を入れ込んだケークサレです。茹で卵の断面が出ることで何時もとは違う豪華な1品になりました。生地には絹豆腐も入れ込んでいます。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.9で制作されたレシピです。

<材料>  分量:パンウド型1本分   調理時間:60分(うち焼成時間45分)

アスパラ
4本
ズッキーニ
1/4本
玉ねぎ
1/4個
ベーコン
2枚
プチトマト
5個
茹で卵
2個
小麦粉
125g
ベーキングパウダー
5g
オリーブオイル
20g
絹ごし豆腐
50g
牛乳
90g
3g
コショウ
少々
とろけるチーズ
40g
上に飾るとろけるチーズ
15g

作り方

【1】

アスパラは固めに湯がき、他の野菜も食べやすい大きさに切っておく。卵も型茹でにしておく。

【2】

玉ねぎは薄く切り、ベーコンは短冊切り、ズッキーニは銀杏切りにし炒めておく。

【3】

分量の材料を計量しボールに入れ(オリーブオイル・牛乳・絹ごし豆腐・塩)良く混ぜ合わせる。

【4】

粉とBPは合わせて奮い、3へ入れさっくりと混ぜ合わせる。(粘らせないように注意、グルテンが出てしまうと美味しくなくなります)


【5】

生地が合わさったら2を入れて更に混ぜます。ここでもさっくりと。ここでチーズも同時に加えます。

【6】

パウンド型を用意し生地を底に敷き、卵を1/2にカットしたものとトマト、アスパラを入れ更に生地を入れアスパラを入れる。

【7】

最後にチーズも上に乗せる。
180℃に余熱をしたオーブンで40~45分焼く。(竹串で刺してみて生地が付かなければ焼きあがり)

【8】

型から出し、しっかり冷ます。


【9】

ビクトリノクスのパンナイフで食べやすい大きさにカットする。冷ましてからの方が生地が落ち着いて綺麗に切れます。
茹で卵も入って見栄えも豪華なケークサレの完成です。

★調理のコツ・ポイント★

・茹で卵はしっかりとした固茹でにしておきましょう。
固茹での方が切り口が綺麗です。
・ベーコンと玉ねぎは炒めておくことで甘みとコクが増します。
・生地を合わせるときには決して練らないで下さい。グルテンが出ると口当たりが悪くなります。

レシピ制作者

石毛郁子

石毛郁子:パン工房&パン教室Reposer(ルポゼ) (横浜 東京他)

■先生のプロフィール

製菓衛生師・調理師としてパン工房&パン教室を主宰。辻クッキングスクールにて料理の基礎を習得。22歳で結婚。…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『一から手作り!自家製調味料特集♪』


クスパからのお知らせ

2017年4月24日

【ゴールデンウィーク期間のお問い合わせ対応について】
誠に勝手ながら4月29日(土)~5月7日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。休業中のお問い合わせは5月8日(月)以降に順次対応させていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。