あったか!スープボルシチのレシピ、作り方(高塚理恵、植野一恵)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > シチュー > その他 > あったか!スープボルシチ

クスパ レシピ

あったか!スープボルシチ 高塚理恵、植野一恵先生

印刷する

1

ロシアならではのビーツを使った煮込み料理です。牛肉とたっぷりの野菜で栄養満点、体の芯までポカポカに。相性抜群のサワークリームを添えて、寒い今こそお勧めです。

<材料>  分量:4人~6人分   調理時間:60分

牛バラ肉
300グラム
玉ねぎ
1個
にんじん
1本
じゃがいも
2個
キャベツ
1/4株
セロリ
1本
ビーツの水煮缶
1缶
ニンニク
2片
オリーブオイル
大さじ4
トマトピューレ
1カップ
ケチャップ
大さじ3
スープ
5カップ
ローリエ
2枚
塩、胡椒
少々
きざみパセリ
少々
サワークリーム
適宜

作り方

【1】

牛肉は4~5センチに切り、玉ねぎは8つ割り、にんじん、じゃがいもは5センチ長のシャトウに、キャベツは5~6センチに手でちぎる。
セロリは筋を取り縦半割にして、4~5センチの長さに切る。

【2】

厚手鍋に、オリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを加え弱火にかける。香りが出たところで、1の具材と缶から取りだしたビーツを加え炒める。

【3】

トマトピューレとケチャップを加え、酸味を飛ばすように全体をよく炒める。

【4】

スープを加えローリエを入れて、弱火で30~40分煮込み、塩、胡椒で味をととのえる。


【5】

器に盛り付け、きざみパセリを散らし、サワークリームを添える。

★調理のコツ・ポイント★

・出来上がり分量は多めです。温めなおして2~3日はおいしくいただけます。
・火の通りを考え、具材の大きさに大小が無いように切り揃えましょう。
・具材は焦がさないようによく炒め、旨味を引き出します。

レシピ制作者

高塚理恵、植野一恵

高塚理恵、植野一恵:クッキングサロン原宿(東京都 渋谷区 千駄ケ谷)

■先生のプロフィール

高塚理恵略歴:1942年、東京渋谷「国際クッキングスクール」出身。 助手、講師を経て、1967年鳥取県米子…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』