TOKYO もっちりキムチ巾着煮のレシピ、作り方(川越 直子)

クスパ > クスパ レシピ > 大豆製品のおかず > 油揚げ > TOKYO もっちりキムチ巾着煮

クスパ レシピ

TOKYO もっちりキムチ巾着煮 川越 直子先生

印刷する

1

【大象「宗家(チョンカ)キムチ」を使用】
東京の食材を数種(東京X・小松菜・角餅)使い、油揚げに餅や豚肉、キムチを包みキムチの煮汁で煮ます。ワンフライパンで作るお手軽料理。

【大象×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分(巾着8個)   調理時間:25分程度

東京X(豚バラ薄切り肉)
60g
宗家(チョンカ)キムチ
60g
ミックスチーズ
20g
2個
油揚げ
4枚
A水
1カップ
Aみりん
大さじ2
A白だし(市販品)
大さじ1
A宗家キムチ
50g
Aトマト
中1個
小松菜
150g程
ごま油
大さじ1と1/2
少々
干瓢(茹でたもの)、又はつま楊枝
干瓢10cm長さ8本(又はつま楊枝8本)

作り方

【1】

東京Xは1cm幅に切ります。餅は角状に8等分に切ります。

【2】

小ボウルに宗家キムチを入れキッチンハサミで粗く切り、東京Xとミックスチーズを混ぜます。

【3】

油揚げは半分にし、開いていなり揚げの状態にし、[2]とお餅2個づつを入れ、干瓢で縛り口を閉じます。(又はつま楊枝で閉じます)※油揚げは油抜きしないで使います。

【4】

フライパンにAを合わせ、巾着をねかせて入れ蓋をして弱火で10分→巾着を返して7分煮ます。


【5】

小松菜は5cm長さに切り、耐熱ボウルに入れます。ごま油をまぶし、ラップをして電子レンジにかけます(600w-1分20秒)。塩をまぶします。

【6】

器に[5]をのせ、上に巾着を盛り付けます。

★調理のコツ・ポイント★

東京Xは脂の美味しいジューシーなお肉なので、豚バラ薄切り肉を使いコクのある味わいにします。煮汁にキムチを入れる事で更に旨みがアップして美味しくなります。

レシピ制作者

川越 直子:Salon de rouge(サロン ド ルージュ)(東京都 世田谷区上馬)

■先生のプロフィール

一児のわんぱく坊主の母。料理講師歴25年。2007年に世田谷駒沢大学駅近くにサロン ド ルージュを開業。料…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『一から手作り!自家製調味料特集♪』


クスパからのお知らせ

2017年4月24日

【ゴールデンウィーク期間のお問い合わせ対応について】
誠に勝手ながら4月29日(土)~5月7日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。休業中のお問い合わせは5月8日(月)以降に順次対応させていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。