さんまの蒲焼缶ごはんのレシピ、作り方(阿部 容子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > まぜご飯 > さんまの蒲焼缶ごはん

クスパ レシピ

さんまの蒲焼缶ごはん 阿部 容子先生

印刷する

6

缶詰のさんまの蒲焼を使って簡単ご飯。
お酒を飲んだ時のシメにもピッタリ♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

ご飯
400g
さんまの蒲焼缶
1缶
小松菜
50g
ごま油
小さじ1
白ゴマ
適量
みょうが
4個
バター
10g

作り方

【1】

暖かいご飯にごま油、茹でた小松菜を細かく切り、入れて混ぜる。

【2】

さんまの蒲焼缶を汁ごと入れて混ぜる。

【3】

白ゴマを入れ、バターを加えて混ぜる。

【4】

最後にみょうがの千切りを添えて出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

今回は小松菜を使いましたが、ほうれん草やインゲンなど葉物なら何でも大丈夫です。

レシピ制作者

阿部 容子

阿部 容子:ABE Wine Atelier(東京都 中野区中央)

■先生のプロフィール

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート 自分らしくワインを楽しみたいあなたを応援します。(全て読む)


ページのトップへ戻る