イタリア料理 フレーグラのサラダ のレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > その他 > イタリア料理 フレーグラのサラダ 

クスパ レシピ

イタリア料理 フレーグラのサラダ  松山 恭子先生

印刷する

3

サルデーニャ州伝統的なお料理です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:35分

フレーグラ(小)
200g
ドライトマト
60g
カッチョカバッロチーズ
100g
マグロオイル漬け
100g
野菜のピクルス
100g

作り方

【1】

フレーグラは塩分濃度1%のお湯で6~7分茹でます。

【2】

水分を良く切ってオリーブオイルに絡めてバットに広げて冷まします。

【3】

ドライトマト、ペレッタ、野菜のピクルスのみじん切り、マグロオイル漬けを、サイコロ状に切って混ぜ合わせます。

【4】

オリーブオイル、リコッタサラータ、(塩)で味付けします。


【5】

お皿に盛りつけて出来上がり!

★調理のコツ・ポイント★

カッチョカバッロチーズが見つからないときはモッザレッァチーズを合わせても美味しくできます。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
その他 > その他