スペインオムレツのレシピ、作り方(Kazuki)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > オムレツ・スクランブルエッグ > オムレツ > スペインオムレツ

クスパ レシピ

スペインオムレツ Kazuki先生

印刷する

16

スペインの家庭で1週間に1回は出てくる定番の家庭料理です。
小さなお子さんからお父さんまでみんな大好き。

甘みのある“和の豊塩 焼き塩”とじゃが芋の相性が合います。

<材料>  分量:4人分(20cm)   調理時間:20分

じゃがいも
2個
エクストラバージンオリーブオイル(1)
大2
4個
豆乳or牛乳
大2
エクストラバージンオリーブオイル(2)
大1
和の豊塩 焼き塩
小1/2

作り方

【1】

◆下準備
①じゃがいもの皮を剥き一口大にきっておく。
②ボールに卵を割りほぐし、豆乳(or牛乳)を入れてよく混ぜておく。

【2】

◆じゃがいもの火入れ
③②とは別の耐熱容器にじゃがいもを入れ、エクストラバージンオリーブオイル(1)をじゃがいもに満遍なく絡めラップをして600wで7分温める。

【3】

④じゃがいもに塩を加え混ぜ、味をしっかりつける。
⑤溶いておいた卵液を④に加え良く混ぜ合わせておく。

【4】

◆卵の火入れ
⑥エクストラバージンオイル(2)をフライパンにひき⑤を入れる。
最初の2分は中火の強。フライパンをゆすりながら中央を混ぜる。


【5】

⑦フライパンの縁の卵が固まってきたら蓋をし 蒸らしながら焼く(中火で3分)

【6】

⑧フライパンの直径よりも一回り大きな皿を被せ、ひっくり返し
 オムレツの上下をひっくり返し、もう片方も1分加熱(中火の弱火)

★調理のコツ・ポイント★

※じゃがいもを少し大きめに切ればゴロゴロとした家庭的な食感に、薄切りにすれば柔らかめの仕上がりになります。お好みで!
※味付けは“塩”のみです。卵に塩を溶かすのではなく、レンジでチンした後のじゃがいもにしっかりと味をつけるようにしましょう。
※スペインの家庭では、じゃがいもはオイルでじっくり柔らかくなるまで20分程揚げて作りますが、電子レンジでも同じような食感になります。

レシピ制作者

Kazuki

Kazuki:Mi casa es Su casa(沖縄県 那覇市)

■先生のプロフィール

スペイン料理と和食を中心とした“おうちでくつろげる料理”をコンセプトに皆様とご家族様に楽しんで頂けるメニュ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局