チキンのフォーのレシピ、作り方(Kazuki)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > > アジアの麺 > フォー > チキンのフォー

クスパ レシピ

チキンのフォー Kazuki先生

印刷する

12

胸肉1枚からしっかりおだしが取れて、さっぱり味だけど満足感のあるレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:40分

A 鶏の胸肉
1枚(200g前後)
A 水
450cc
A 酒
大1と1/2
B 塩
小1
B ナンプラー
大1
B コショウ
たっぷり
フォー
3玉
C 刻みネギ
飾り用
C みょうが
飾り用
C レモンorライム
飾り用

作り方

【1】

Aを全てお鍋に入れ、水から鶏を茹で、沸騰し鶏の表面が白くなったら火を止め蓋をし30分放置。30分経ったら鶏肉だけ取り出し、食べやすい大きさにさいておく。

【2】

鶏を取り出した1のダシにBを全て加えて一煮立ちさせたら火を少し弱めフォーを入れてお好みの硬さに茹でる。

【3】

麺を器によそい1のさいておいた鶏、Cを盛り付けて出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

◆鶏は水から茹でましょう。
おだしがしっかり出やすくなり、鶏もパサつきません。
◆ナンプラーは我が家では必須♪
またパクチーが手に入りにくい場合はミョウガをたっぷりと。
とても本格的な味になります。

レシピ制作者

Kazuki

Kazuki:Mi casa es Su casa(沖縄県 那覇市)

■先生のプロフィール

スペイン料理と和食を中心とした“おうちでくつろげる料理”をコンセプトに皆様とご家族様に楽しんで頂けるメニュ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59