失敗しないパラパラ、もちもちおもてなしエスニックチャーハンのレシピ、作り方(Kazuki)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炒めご飯・チャーハン > チャーハン > 失敗しないパラパラ、もちもちおもてなしエスニックチャーハン

クスパ レシピ

失敗しないパラパラ、もちもちおもてなしエスニックチャーハン Kazuki先生

印刷する

4

【大黒屋×クスパ レシピコンテスト企画 「旨っカレー米」で春を満喫。お手軽簡単パーティレシピ】

旨っカレー米の最大の特徴である、“外がべたつかずお口の中で一粒一粒を感じるのに、中心はモチッ、とした特徴”を活かせるレシピ、チャーハン。

パラパラに仕上げるのがなかなか難しいチャーハンもあら不思議、このお米を使えばパラパラに。

お一人お一人が取りやすく、
好きなタイミングで召し上がって頂きやすいようにチコリをカップに盛り付け。
具や味付け次第で和風にも洋風にもなります。

冷めてもパラパラ、もちっとして美味しいので春の行楽お弁当にも♪

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:20分(炊飯時間を除く)

旨っカレー米
2合
卵(溶いて、炊いたお米と和えておく)
3個
胡麻油
大2と1/2
豚ひき肉
150g
にんにく(みじん切り)
1かけ
コーン(缶詰)
1/2缶(70g)
わけぎ(輪切り。トッピング用)
大1
A ナンプラー(無ければお醤油)
大2
A スイートチリソース
大3
A オイスターソース
大1
塩胡椒
お好み
えびせん(揚げて使用)
お好み

作り方

【1】

旨っカレー米を炊いておく。(分量の水分で)

【2】

卵を溶き、1の米とよく混ぜ合わせておく。

【3】

フライパンに胡麻油、にんにく、豚ひき肉を入れ肉の色が完全に茶色に変わるまでよく炒める。※豚肉が赤いままの時に次の材料を入れない。豚肉の臭みが次の材料にうつってしまう為。

【4】

フライパンを強火にし、2を加えパラパラになるまで良く炒める。
コーンを加えて更に炒める。


【5】

Aの調味料を全て加え更に炒め、塩コショウで味を調え出来あがり。

【6】

チコリを器にして盛り付け、わけぎを散らして出来あがり。
お好みでえびせんも一緒に。

★調理のコツ・ポイント★

≪Point≫
3の工程で豚肉はしっかり色が変わるまで炒めてから4の工程に移って下さい。
≪アレンジ≫
今回はエスニック風の味付けですが、
おじゃこや青海苔、お醤油で味付けすれば和風。
ベーコンや赤パプリカ、ケチャップやカレー粉等を使えば洋風。

その時の気分と冷蔵庫の中身でお好きな味付けにどうぞ。
※旨っカレー米であれば、
今回のようにスイートチリソースやオイスターソースなど
水分の多い調味料を使ってもベチャベチャにならないのでおすすめです。

レシピ制作者

Kazuki

Kazuki:Mi casa es Su casa(大阪府 大阪市中央区 )

■先生のプロフィール

スペイン料理と和食を中心とした“おうちでくつろげる料理”をコンセプトに皆様とご家族様に楽しんで頂けるメニュ…(全て読む)


ページのトップへ戻る