カニとバナナのマリネのレシピ、作り方(西井 英子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > かに > カニとバナナのマリネ

クスパ レシピ

カニとバナナのマリネ 西井 英子先生

印刷する

5

砂糖やはちみつではなく、バナナの自然な甘みを利用した簡単なマリネです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

かに身
100g
バナナ
1/3本
ディル
1枝
塩・黒粒こしょう
少々
オリーブ油(EXV)
適量
バゲットのスライス
4枚
ベーコン
3枚
オリーブ油
適量

作り方

【1】

かに身はほぐしておく。バナナは7〜8mm角に切り、レモン汁で和えておく。ディルは刻んでおく。

【2】

1をボウルに入れて混ぜ合わせ、軽く塩・黒粒こしょう・オリーブ油(EXV)
を加え混ぜる。冷蔵庫に保存して、少しなじませる。

【3】

ベーコンはオリーブ油を引いたフライパンで、フタなどの重石をして弱火でじっくりカリカリに焼き、ペーパーで油を切る。細かく刻んでおく。

【4】

バゲットは斜めに極薄くスライスにしてオリーブ油をかけて、こんがりとトーストする。


【5】

好みの器に盛り、刻んだベーコンをのせたトーストを添える。

★調理のコツ・ポイント★

ベーコンは弱火でじっくりと焼くと焦げずに、カリッと焼く事が出来ます。フタをするのは焼くとベーコンはふくらんでくるので、それを押さえる為です。初めは強火にかけて、ぱちぱちと音がしてきたら弱火に落として焼いていきます。

レシピ制作者

西井 英子:フランス料理教室 Amuse(大阪府 和泉市 府中町)

■先生のプロフィール

短大卒業後、洋菓子店で約10年ほど働きながら、独学でフランス料理を学ぶ。 本格的に学びたいため29歳でエ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年11月19日(月)   教室の7周年🌟美味しい秋のおもてなしフランス料理レッスン


ページのトップへ戻る