おうちの定番カレー ちょっと贅沢バージョンのレシピ、作り方(藤本 佳子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > カレーライス・ハヤシライス > カレーライス > おうちの定番カレー ちょっと贅沢バージョン

クスパ レシピ

おうちの定番カレー ちょっと贅沢バージョン 藤本 佳子先生

印刷する

12

市販のルーを使わず、野菜をじっくり炒めて作るカレーです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:2時間

牛すね肉
500g
玉ねぎ
1個半
人参
1/2
カットトマト缶
1缶
カレー粉
大2
小2
はちみつ
小1
ブイヨン
600cc
ご飯
2合
小麦粉
適量
塩、胡椒
適量
オリーブオイル
大4
ヨーグルト
100g

作り方

【1】

牛すね肉は3センチ角に切り、塩、胡椒をして小麦粉をつけ、オリーブオイル大1を熱した強火のフライパンで焼き色をつける。

【2】

1の鍋を洗わず、大3のオリーブオイルを熱し、みじん切りの玉ねぎ、人参を弱火でじっくりと炒める。全体にしんなりと油がなじめば、小麦粉大3をふるって加え、野菜となじませるように炒める。

【3】

小麦粉と野菜がなじめば、カレー粉も入れて、油がなじむように炒める。[1]の肉、カットトマト缶、塩、はちみつ、ブイヨン、ヨーグルトを加え、蓋をして弱火で煮込む

【4】

肉が柔らかくなれば、塩で味を整えてできあがり。ご飯をよそい、カレーを添える。


★調理のコツ・ポイント★

小麦粉を入れてだまにならないように手早くしっかり炒めましょう。

レシピ制作者

藤本 佳子

藤本 佳子:簡単おもてなし料理教室Marble-Cooking(大阪府 大阪市北区 天神橋6丁目)

■先生のプロフィール

2000年より自宅にてテーブルコーディネートとおもてなし料理の教室を開催するかたわら、イベント出店で手作り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59