我が家の欧風カレーのレシピ、作り方(かわなべ あやこ)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > カレーライス・ハヤシライス > カレーライス > 我が家の欧風カレー

クスパ レシピ

我が家の欧風カレー かわなべ あやこ先生

印刷する

9

ホテルカレーの様な上品な欧風カレーが簡単に作れます。玉ねぎを炒めて作るチャツネも約10分でできます。ご家庭でプロのようなお味が楽しめます。カルダモンライスでより素敵な食卓に!小さなお子様や男性には白米でお出ししてくださいね。

<材料>  分量:4〜5人分   調理時間:40分

牛切り落とし肉
250g
玉ねぎ
600g
S&Bカレー缶
大さじ2
赤ワイン
100㏄
小麦粉
大さじ2
熱湯
600㏄
無添加鶏がらスープの素
大さじ1
塩(玉ねぎ用)
小さじ1
塩コショウ(牛肉用)
少々
大さじ2
バター
20g
マンゴージャム(ブルーベリーでも)
大さじ1
ウスターソース
小さじ2
2合
ターメリック
軽く小さじ1/4
カルダモン
1個

作り方

【1】

玉ねぎは薄切りに、フライパンに油を大さじ1を入れ(ずっと火力7で加熱)玉ねぎを入れ、塩を振りかけ焦げないよう注意し上下を返しながら焼き色をつけていく。茶色くなったら水を50㏄入れ全体に馴染ませる。茶色くとろっとなったら飴色玉ねぎの出来上り。

【2】

1のフライパンの中心部を開け中心部に焦げないように油を足して、塩コショウ少々をした肉を入れ8割火がとおれば、赤ワインを入れアルコールを飛ばす。

【3】

カレー粉、小麦粉と入れて全体に馴染ませる様さっと炒めたら、熱湯に溶いた鶏がらスープを加え、弱火に。マンゴージャムとウスターソースも加えよく混ぜ、約10〜15分弱火で煮込む。

【4】

仕上げにバターを入れ、溶けたら混ぜる。味見をし、塩で味を整える。


★調理のコツ・ポイント★

1の(飴色玉ねぎ)チャツネは約10〜12分で出来上がります。強火で炒めてね!
ヘラで頻繁に混ぜると時間がかかりますし、焦げそうになれば油を足して下さい
3の加熱の時肉から旨味が出ます。弱火でじっくりとがPOINTになります。

このレシピへの感想

まき

まきさん

この欧風カレーは中学3年の息子が「今までのカレーの中で一番美味しい!」と絶賛でした!
お弁当に持っていっても 特別感があって、バッチリ美味しかったよ!と。
このカレーは我が家の定番食となるのは間違いなしです。
そして、なんといっても! あやこ先生のお人柄、幸せオーラが素晴らしい!食の大事さ、楽しさを教えてくれるお教室に出会えてよかったです。有難うございます(^^)

まきさん
欧風カレーをお作り頂きありがとうございました。

息子さんに絶賛頂き感激です。お弁当にもご持参下さったのですか。

びつくりです。玉ねぎを焦がさず強火で炒める作業10分だけ頑張ってください。

まきさんのお人柄は大和撫子のようでいつもお優しいし配慮素晴らしいです。

ありがとうございます❣️

かわなべ あやこ

あきこ

あきこさん

絶品なお味!オシャレな味でビックリしました。
家族も喜び作った甲斐がありました。何度も作っています。ありがとうございました。

ジャーダさん
欧風カレーオシャレな味と褒めて下さいましてありがとうございます。
オシャレなジャーダさんにお気に召していただき光栄です。
書き込みありがとうございました。

かわなべ あやこ

レシピ制作者

かわなべ あやこ

かわなべ あやこ:大阪交野クッキングサロンエストレージャ💫(大阪府 交野市 南星台)

■先生のプロフィール

和食ベースの教室、家族は夫、娘、レトリーバー♀。美味しい物大好き!結婚後約10年で料理全般習得。辻学園クッ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 8月26日(日)   エストレージャのサマーパーティー!!


ページのトップへ戻る