手作りキムチのレシピ、作り方(下田 美紀和)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > 白菜 > 手作りキムチ

クスパ レシピ

手作りキムチ 下田 美紀和先生

印刷する

27

旬の白菜を使ったキムチです。

<材料>  分量:1株   調理時間:60分

白菜(2~3kg)
1株
粗塩
120~180g
大根
400g
わけぎ
1束
粗塩
大さじ1
あみ
100g
3カップ
ハソンジョン(魚醤)
大さじ1
ニンニク
4~5かけ
生姜
20g
粉唐辛子
200g

作り方

【1】

白菜は根元に十文字の切り込みを入れて縦四つに手で裂く。
茎の間にも水を通し水気を切る。
粗塩(白菜の重さの6%を目安)を振り5~6時間置き、しんなりしてきたらザルに上げて水気を切る。

【2】

食べてみて少し辛味がある位にしておく。
塩辛いと感じたら水に浸し塩気を抜く。

【3】

大根は5mmの千切りにする。
(スライサーを使用してもよい)

【4】

わけぎは3cmに切る。


【5】

水 3カップにあみを入れ沸騰させハソンジョン 大さじ1を加える。
あみが気になる場合は濾すかフドプロセッサーでつぶす。

【6】

ニンニクと生姜を摩り下ろす。

【7】

⑤とニンニク・生姜・粉唐辛子を合わせ、わけぎと大根を入れて混ぜる。

【8】

白菜の葉の間に⑦をまぶしつけ、丸めて容器に入れる。


★調理のコツ・ポイント★

白菜の塩気を少し辛味がある位にするのがコツです。
隠し味としてリンゴの摩り下ろしたものや砂糖を加えると甘さが出ます。

レシピ制作者

下田 美紀和:手しごと厨(広島県 広島市中区 袋町)

■先生のプロフィール

大手料理教室師範 ジュニア・アスリートフードマイスター(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月17日(木)   洋食


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59