きのことバジルの塩麹ガーリック炒めのレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > きのこ > まいたけ > きのことバジルの塩麹ガーリック炒め

クスパ レシピ

きのことバジルの塩麹ガーリック炒め 丹下 慶子先生

印刷する

46

きのこと相性抜群の塩麹で調味すると、味に深みがでます。
ガーリックのパンチがお酒のおつまみにぴったり。
バジルの代わりにフレッシュタイムでも美味しいです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

きのこ類(まいたけ、しめじなど)
計200g程度
レンコン
40g
にんにく
1片
塩麹
大さじ1
オリーブオイル
適量
バジル
2~3枚

作り方

【1】

きのこ類は、食べやすい大きさに手で裂く。レンコンは、たわしでこすり洗いして、3mm幅の輪切り、もしくは半月切りにする。
バジルはちぎる。
にんにくは、みじん切りにする。

【2】

フライパンに、にんにくとオリーブオイルを入れて弱火にかけ、にんにくが色づいたらきのこ類を加える。
中火でしんなりするまで炒め、レンコンを加えて、レンコンに火が通るまで炒める。

【3】

2に塩麹を加え、混ぜ合わせる。
皿に盛り付けて、バジルを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

きのこ類は、水分を飛ばすようにしっかりいためること。
塩麹の料は、好みで調節してください。

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月24日(火)   ブルーベリーチーズブレッドとガパオライス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局