仔羊のスペッツァティーノのレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > その他 > 仔羊のスペッツァティーノ

クスパ レシピ

仔羊のスペッツァティーノ 松山 恭子先生

印刷する

6

イタリアでは、パスクワのお祭りの時に食べられるお料理です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

仔羊のもも肉
600g
ポレンタ
200g
きのこ
100g
いんげん
6本
たまねぎ
1個
にんじん
1本
バター
30g
赤ワイン
100ml
タイム
適量
小麦粉
適量
コンソメ
少々
塩、こしょう
少々

作り方

【1】

☆ポレンタ☆
・お湯を沸かし、塩を1さじ入れます。混ぜながらポレンタ粉を入れます。
・ポレンタが混ざり均一になって来たら、ポレンタの縁が鍋から離れるようになって来たら出来上がりです。

【2】

☆仔羊のロースト☆
・仔羊の肉を小さく切り、軽く小麦粉をまぶします。

【3】

・たまねぎの皮をむき、大きめにきります。バターを入れ、たまねぎと輪切りにしたにんじんと一緒に軽く炒めます。

【4】

・肉を加え、強火で5分焼き色を付けます。


【5】

・ワインを加えたら、日を弱めます。そこにタイムを加えふたをして、更に弱火で煮ます。(鍋にくっつくようだったら、コンソメだしをお玉1杯分加えてください)

【6】

・きのこを薄切りして、肉を鍋に加えます。

【7】

・インゲンのヘタを取り、塩ゆでします。投げに加え、塩で味を調えます。

【8】

・ポレンタは、好みで、厚さ1センチぐらいに切り、ひし形にします。軽く焦げ目がつくまで焼きます。


【9】

・お皿に、ポレンタと仔羊のローストを盛り付けてできあがり。

★調理のコツ・ポイント★

思っているより、簡単に作れるのでぜひお試しください♪

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局