レーズンサンドのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > その他 > レーズンサンド

クスパ レシピ

レーズンサンド 佐藤 絵里子先生

印刷する

21

手作りのレーズンサンド。プレゼントしても喜ばれますよ。

<材料>  分量:8枚分   調理時間:1時間

A 薄力粉
90g
A アーモンドプードル
30g
A ベーキングパウダー
小さじ1
B バター(食塩不使用)
60g
B 粉糖
50g
卵黄
1個
バニラオイル
少々
C 卵白
1個分
C 上白糖
大さじ1
D バター(食塩不使用)
50g
D 上白糖
大さじ1
E レーズン
大さじ3~
E ラム酒
小さじ1
アーモンドスライス(飾り用)
適量

作り方

【1】

* 材料をすべて常温にしておく。* Aの粉類をふるう。* Eをつけておく。

【2】

ボウルにBのバターを入れハンドミキサーでクリーム状になるまで練り、粉糖を加えて白っぽくなるまでさらに混ぜる。

【3】

卵黄、バニラオイルを加えてさらに混ぜる。Aの粉類を加え、ゴムべらで切るように混ぜる。

【4】

まとまったら、ビニール袋に入れ麺棒で3㎜厚さに均一にのばし、冷蔵庫で30分以上ねかせる。


【5】

6×4㎝の長方形に16枚切り、アーモンドをのせ160℃に予熱を入れたオーブンで12~15分焼く。

【6】

クリームを作る。
ボウルにDを入れ、ハンドミキサーでメレンゲを作る。

【7】

ボウルにDを入れ、(ハンドミキサーの羽は洗わないで)、クリーム状に練る。

【8】

⑦に⑥を少しずつ混ぜ合わせる。
なめらかになったら、レーズンを加えて混ぜる。


【9】

クーキーにクリームをサンドします。

★調理のコツ・ポイント★

* バターとメレンゲは、すごく分離しやすいので、少しずつ加えて下さい。バターをレンジなどで、できるだけ柔らかめに戻しておくといいです。
* その日のサクサク感もいいし、次の日のしっとり感もいいです。賞味期限は冷蔵庫で2~3日です。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月18日(月)   霜月の和食


ページのトップへ戻る