生蕎麦の茹で方のレシピ、作り方(旬子(しゅんこ))

クスパ > クスパ レシピ > > そば > 生蕎麦の茹で方

クスパ レシピ

生蕎麦の茹で方 旬子(しゅんこ)先生

印刷する

22

明日は年越し蕎麦 生蕎麦を美味しく茹でる方法を♪

<材料>  分量:5~6人分   調理時間:30分位

直径30㎝位の鍋
鍋に湯を沸かす
7~8分目
適量

作り方

【1】

蕎麦6人分位の生蕎麦ですと30㎝位のお鍋に8分目程の湯を沸かす。

【2】

ぐらぐら沸いた湯に蕎麦が団子にならないようパラパラと入れる。

【3】

蕎麦を入れたら、少しだけ優しく箸で蕎麦をほぐす(いつまでもやらない)

【4】

湯は常にぐらぐら沸いている状態をキープし、差し水しないで火加減調整でふきこぼれないよう調整しし、30秒~1分茹でる。


【5】

茹であがったら、手つきのザルで蕎麦を取り、たっぷり水を張ったボールに入れザルにあげる。

【6】

再びボールにたっぷりの水を入れ、そこに蕎麦を入れ流水下で揉み洗い。

【7】

再びザルに取り、ボールにたっぷりの水を入れ蕎麦を入れる。

【8】

流水下で揉み洗いし、ザルに取り、もう一度 7・の作業を。


【9】

揉み洗いを、蕎麦の様子を見ながら3~4回行い、最後は氷水で蕎麦を〆、盛り付ける。

★調理のコツ・ポイント★

・鍋は大きすぎるくらいでよい。
(6人分くらいだと 直径30㎝位の鍋を使う。 もし鍋が小さい時は、鍋を 2つ用意するか、2~3回に分け茹でるとよい)

・湯はタップリ用意し、差し水せずに火加減調整で常に沸いた状態キープで蕎麦を茹でる。

・茹であがったら、最初の水に入れた時は蕎麦にあまり触らず、2度目に水に 入れた時から表面のぬめりを取るように洗う。

・最後に氷水で〆る事でコシが出る。

レシピ制作者

旬子(しゅんこ)

旬子(しゅんこ):Daidocolo(東京都 大田区 下丸子)

■先生のプロフィール

ホームメイド協会パンコース師範・マイスター取得。一茶庵・他の教室にて蕎麦・うどん打ちマスター 蕎麦・うどん…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局


関連リンク

種類
> そば