ゴーヤとたまごの炒め物のレシピ、作り方(毛利奈津美)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > ゴーヤとたまごの炒め物

クスパ レシピ

ゴーヤとたまごの炒め物 毛利奈津美先生

印刷する

1

夏野菜を代表するシンプルでゴーヤの苦味がシャキシャキの食感で旨味に変わる炒め物です。
炒め物の基本の練習にぴったり!みずみずしいゴーヤとふんわりたまごのテクニックが習得できますよ。
レシピ動画アップ 海月料理教室 youtubeで検索!

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

ゴーヤ
1本
たまご
3個
かつお節
適量
ナンプラー
小さじ2
小さじ1/8
大さじ2
オリーブオイル
大さじ2

作り方

【1】

ゴーヤと縦半分に切りタネとわたをスプーンで取り除き5mmの厚さに切る。

【2】

たまご3個割りほぐし塩を加える。

【3】

フライパンにオリーブオイルを大さじ1ひき中火でゴーヤを炒める。
フライパンのオイルが全てゴーヤに絡まったら、水大さじ2を加え上記で炒める。
水がなくなったらナンプラーを加えサッと炒めてバットにあける。

【4】

フライパンにオリーブオイルを大さじ1加えた煙が出たらたまごを加える。
ゆっくりギャザーを寄せるようにふんわり炒める。


【5】

ゴーヤをフライパンに戻し弱火にして、たまごを一口大に切るように炒める。

【6】

器に盛りかつお節をかける。

★調理のコツ・ポイント★

ゴーヤは蒸気で炒めると少ない油でしゃっきり炒められる。
たまごを炒める時はゆっくり手を動かすとふんわり卵になる。

レシピ制作者

毛利奈津美

毛利奈津美:海月 +1vege料理教室(東京都 渋谷区 渋谷)

■先生のプロフィール

女子美術大学大学院美術研究科卒業。在学中に近茶流茶懐石料理を修得。 2000年 東京青山に『畑のおばんざい…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 7月 8日(水)   豆腐と牛蒡のキッシュ、豆腐とひじきのコロッケ、油あげでちまき


ページのトップへ戻る