水饅頭 夏3彩のレシピ、作り方(華)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > おまんじゅう > 水饅頭 夏3彩

クスパ レシピ

水饅頭 夏3彩 華先生

印刷する

12

水饅頭にあんや抹茶などを加えて3色に彩色、プリンカップに流してみました

<材料>  分量:3個分   調理時間:30分

水饅頭の素
25g
グラニュー糖
45g
レアシュガースィート
40g
200cc
白こしあん
30g
抹茶
小さじ2/3
桜の花漬け花の部分
6個
色素(赤)
少量

作り方

【1】

水饅頭の素とグラニュー糖をボウルに入れかき混ぜる

【2】

別のボウルに水とレアシュガースィートを入れてかき混ぜ1のボウルに加えかき混ぜる

【3】

2にラップをかけずにレンジで先ず1分30秒かけて、取り出して、よくなじませる

【4】

同じように、更に1分30秒ずつレンジで加熱しておよそ生地が260gになる位が煮詰め具合の目安。


【5】

4のうち60gを取り分けて別のボウルにいれ、白あんを入れてなじませたらラップをかけて30秒レンジにかけてから、水で表面をぬらしておいたプリンカップに流し入れる プリンカップは90ccの物を使用

【6】

残りの液を2等分して、半分には茶漉しなどで漉して熱湯少量で溶いた抹茶を溶き入れ泡たて器などでなじませてから、プリンカップに流し入れる。もし固まりはじめていたら少しレンジにかけて柔らかくしてから流す。

【7】

残りの液には、塩気を少し抜いて花びらをはずした桜の花をちぎってがら加え、赤の色素で少し色を補ってからて上段に流す。

★調理のコツ・ポイント★

先ずレンジにかけるボウルの重さを計量しておく。煮詰まり具合の加減の目安となるので。

レシピ制作者

華

華:和食工房 はな(静岡県静岡市葵区駒形通)

■先生のプロフィール

大学卒業後、結婚。主婦の傍ら趣味として、懐石料理、パン、和菓子、洋菓子などを学びました。趣味としての茶道の…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月13日(金)   和菓子作り体験会 クリスマス用 聖夜を作りましょう


ページのトップへ戻る