かぶの彩りなますのレシピ、作り方(大根田 笑子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > かぶの彩りなます

クスパ レシピ

かぶの彩りなます 大根田 笑子先生

印刷する

1

「年末年始」「お正月」向けのレシピです。
かぶをスライスして重ねた、体を温める「変わりなます」♪

薬膳ではかぶは体を温める作用があり、冷え性さんにおすすめの食材です。
パセリは血を増やして血の巡りも良くする働きがあります。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

かぶ
4個
パセリ
1/2袋
パプリカ
1/2個
ゆず
1個
小さじ1
180ml
砂糖
大さじ3

作り方

【1】

パセリは小さく手でちぎる。パプリカ、ゆずの皮はみじん切りにする。

【2】

かぶは皮をむき、薄い輪切り(スライサーを使うと綺麗に仕上がります)にしてボールに入れ、塩小さじ1/2をまぶして軽く全体を揉む。10分程置いて水気を軽く絞る。

【3】

ボールに酢、砂糖、塩小さじ1/2を入れてよく混ぜる。

【4】

②のかぶを7~8枚重ねたものを大皿に並べていき、かぶの間にパセリ、パプリカ、ゆずを彩りよく置く。


【5】

上から③の甘酢を注ぎ、冷蔵庫において味をなじませて完成。

★調理のコツ・ポイント★

かぶはスライサーで2~3㎜にスライスすると食感も良く、キレイに仕上がります。
パセリとパプリカと柚子の分量はお好みでどうぞ。
かぶの白に赤・緑・黄が加わり、この一皿でテーブルが明るくなります。

レシピ制作者

大根田 笑子

大根田 笑子:薬膳教室 胡桃の庭★体質改善専門 薬膳スクール (神奈川県 横浜市青葉区 )

■先生のプロフィール

国際中医薬膳師。桐蔭横浜大学生涯学習センター講師、薬膳教室胡桃の庭代表。クリエイティブディレクターを経て、…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59