お日さまの醤油豚・究極のエコロジークッキングのレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > お日さまの醤油豚・究極のエコロジークッキング

クスパ レシピ

お日さまの醤油豚・究極のエコロジークッキング 小林 素子先生

印刷する

暑い~~!と1000回言っても涼しくはならない。それならば!! お日さまに手伝っていただくことに決めた♪ 2分加熱した塊の豚肉を、鍋ごと炎天下に放置・・・見事にできました。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1~2時間

豚肩ロース又はばら肉を塊で
500g
醤油
50cc
中国酒
大さじ2
長葱の緑の部分
10㎝
生姜
1片
長葱白い部分
5㎝
紫蘇
2~3枚

作り方

【1】

長葱の緑の部分と生姜を叩いて潰す。長葱白い部分はスライス、紫蘇は千切りにする。

【2】

豚肉にフォークで沢山穴を開ける。これをしっかりしたビニール袋に入れて、長葱の緑の部分と生姜、醤油、酒を入れて口をしばり、手でよく揉む。一晩冷蔵庫で寝かせた後、室温にする。

【3】

鍋に水を1㎝くらいの深さに入れ、網かトレイを置く。その上に2を乗せて蓋する。強火にかけ、沸騰したら2分煮て火から下す。

【4】

あればガラスの蓋、なければ二重のラップでしっかりと蓋して、戸外の炎天下に1時間置く。


【5】

袋から出して好みの形に切り、袋に溜まったスープをソースとしてかける。好みで長葱や紫蘇を刻んでトッピングに。

★調理のコツ・ポイント★

火から下した時、肉の内部が60℃ほど、15分後に79℃でした。1時間放置後は75℃。この温度と時間の推移が、豚肉の旨味を最も良く引き出し更に殺菌もしてくれるのです。長時間置きすぎると腐りますので、2時間以上は放置しない方が無難でしょう。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月28日(水)   暑い日には暑い国の料理がおいしい♪


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。