和風冷やし担々麺のレシピ、作り方(鈴木 和子)

クスパ > クスパ レシピ > > 中華めん > その他 > 和風冷やし担々麺

クスパ レシピ

和風冷やし担々麺 鈴木 和子先生

印刷する

かつお出汁で作るサッパリとしたスープも飲める担々麺です。

<材料>  分量:5人分   調理時間:30分<2018J>

<肉味噌>
*
①ごま油
大1
①豆板醬
15g
①長葱みじん切り
大1
①にんにくみじん切り
大1
①生姜みじん切り
大1
②豚挽肉
200g
③醤油
大1
③甜面醤
15g
③練り胡麻
30g
③紹興酒
大2
<スープ>
*
☆練り胡麻
90g
☆甜面醤
45g
☆豆板醬
10g
☆塩
少々
☆醤油
大2
出し汁
2cup
豆乳
3cup
<具>
*
白髪ねぎ
適量
青ネギ
適量
中華麺
5玉

作り方

【1】

上乗せ用の白髪ねぎと、青ネギの小口切りを用意する。

【2】

<スープ>
☆の調味料をボールに測り、出汁を少しづつ加えて伸ばす。
そこに豆乳を加えてさらによく混ぜ、冷蔵庫or冷凍庫でしっかりとスープを冷やす。

【3】

<肉味噌>
フライパンに油大1を敷き①の豆板醬と香味野菜を弱火で炒める。
香りがたってきたら中火にして挽肉を炒め色が変わり油が浮いてきたら、残りの調味料③で味つけをして整える。(③は合わせておく)

【4】

麺を茹で、茹であがったら冷水でよく洗って水気をきり
器に盛る。
肉味噌を乗せ、スープを張り葱をあしらう。
好みでラー油をかけていただきます。


★調理のコツ・ポイント★

スープはしっかりと冷やします。
器に盛る時にスープは少な目の方が味のバランスが良いです。

レシピ制作者

鈴木 和子

鈴木 和子:「one-over-f 」料理教室(埼玉県 さいたま市浦和区 木崎)

■先生のプロフィール

田村魚菜学園で料理を学び、料理研究家に師事。 後に代官山「イルプルーシュルラセーヌ」で洋菓子を学び ケーキ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月18日(水)   9月の料理クラス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局