春色のセムラのレシピ、作り方(Satomi Maeda)

クスパ > クスパ レシピ > パン > パンを使ったレシピ > 春色のセムラ

クスパ レシピ

春色のセムラ Satomi Maeda先生

印刷する

セムラとは、スウェーデンでイースター前に食べられる伝統的な菓子パンです。
スウェーデンではカルダモン入りの柔らかいパンにアーモンドクリームと生クリームを絞ります。
今回は、ココアクリームと苺のシャンティで春らしくアレンジしました。

<材料>  分量:4個分   調理時間:10分

丸いテーブルロール
4個
牛乳
100ml
砂糖
30g
ココア
10g
薄力粉
6g
生クリーム(乳脂肪47%)
100ml
グラニュー糖
8g
ストロベリーピューレ
15g
フランボワーズピューレ
15g
4個
粉糖
適宜

作り方

【1】

■ココアクリームをつくります。
砂糖、ココア、薄力粉をふるい牛乳と合わせてよく混ぜます。

【2】

鍋に入れてとろみがつくまでゴムベラで混ぜながら加熱します。
(電子レンジで途中混ぜながら加熱してもOKです)
粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておきます。

【3】

■苺のシャンティをつくります。
生クリームとグラニュー糖を合わせ、ホイッパーで7分立てにします。

【4】

ストロベリーとフランボワーズのピュレを加え、絞りやすい硬さまでホイップします。


【5】

■組み立てます。
テーブルロールの上部をカットし、少し中をくりぬいてココアクリームを入れます(約20g)。

【6】

絞り袋に星口金をセットし苺のシャンティを入れ、ココアクリームが隠れるように絞ります(約30g)。

【7】

半分にカットした苺をのせ、パンの上部で蓋をします。
仕上げに粉糖をふります。

★調理のコツ・ポイント★

パンの生地は、バターロールの配合をもとに、小麦粉100gに対してカルダモン粉末を0.05~1%程度をミキシングの最初に加えてつくります。
1個50g分割で作ると丁度いい大きさになります。
カルダモン以外にシナモンやクローブもおすすめです。

レシピ制作者

Satomi Maeda

Satomi Maeda:プロの理論を基にレシピ開発まで学ぶ【パン教室アラファリーヌ】(大阪府 大阪市北区 天神橋3丁目)

■先生のプロフィール

□パンレシピ開発アドバイザー □特級パン製造技能士 □管理栄養士 パンと料理の仕事に携わって20年。主に…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月 2日(金)   飾って楽しむパンリース(工芸パン)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。