しょうがで温まる 豚ヒレ肉の和風クリームシチューのレシピ、作り方(西上 華世)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > シチュー > ホワイトシチュー > しょうがで温まる 豚ヒレ肉の和風クリームシチュー

クスパ レシピ

しょうがで温まる 豚ヒレ肉の和風クリームシチュー 西上 華世先生

印刷する

寒い時期にピッタリなクリームシチューを和風の素材で作りました。
しょうがが効いて体の芯から温まります。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

a)豚ヒレ肉
100g
a)塩,こしょう
少々
a)小麦粉
適量
a)オリーブオイル
小さじ1
a)白ワイン
大さじ1
人参
5cm
しいたけ(大)
1枚
白菜
2枚
大根
5cm
里芋(大)
2個
いんげん
4本
オリーブオイル
大さじ1
200ml
鶏がらスープ
小さじ2
b)玉ねぎ
1/4個
b)バター
35g
b)小麦粉
大さじ3
b)牛乳
400ml
醬もしくは醤油麹もしくはしょうゆ
小さじ1
砂糖
ひとつまみ
しょうがみりん
小さじ2
適宜
こしょう
少々

作り方

【1】

豚ヒレ肉は厚さ1cmに切り、両面塩、コショウして肉たたきで叩いておく。薄く小麦粉を両面にまぶしておく。

【2】

フライパンにオリーブオイルをいれ、1の豚ヒレ肉を炒める。
両面焼ければ、白ワインを入れ、アルコールを飛ばす。
ボウルに取り出し、ラップで乾燥を防いでおく。

【3】

白菜は、芯の所は3cm程のそぎ切り、葉はざく切り、人参、大根は1cm幅の半月切り、里芋は泥を洗い落として皮をむき、2~4つ切り、しいたけは5㎜幅に切る。玉ねぎは薄切りに切る。いんげんは筋を取り、2等分にして塩ゆでする。

【4】

鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎ以外の野菜を炒め、全体に油が回れば、水を加え、鶏がらスープの素を入れ弱火でやわらかく煮込む。


【5】

ホワイトソースを作る。
別鍋にバターを溶かし、玉ねぎをしんなりするまで炒め小麦粉を振りいれて、白い粉が消えるまで焦げないように注意しながらしっかり炒める。

【6】

5に牛乳を少しずつ2~3回に分けて入れ、滑らかになるまでよく混ぜる。ポコポコと泡が出てきてからも更に2~3分混ぜていく。

【7】

4の野菜を煮込んだ鍋に6のホワイトソースを少しずつ入れなじませていく。

【8】

ひしお、砂糖、しょうがみりんで調味し、塩、こしょうで味を調える。


★調理のコツ・ポイント★

ホワイトソースは玉ねぎを一緒に炒めることで、ダマにならず滑らかな仕上がりになります。
ひしおは醤油麹で代用できます。醤油麹もなければ醤油でも可能です。

豚ヒレ肉の代わりに鶏肉でも代用できます。

レシピ制作者

西上 華世

西上 華世:デリカ&キッチン「HANA」 奈良市&香芝市(奈良県 奈良市 高畑町145-2)

■先生のプロフィール

約10年間の調理の仕事の経験を活かし2014年より料理教室を主宰。糀を使った発酵調味料を中心に、季節の旬の…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月28日(火)   発酵食べるラー油とたけのこメンマ風&お家中華メニュー


ページのトップへ戻る