ズボラ春巻きのレシピ、作り方(三浦 知砂)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚薄切り肉 > ズボラ春巻き

クスパ レシピ

ズボラ春巻き 三浦 知砂先生

印刷する

1

春巻きの中身を調理→タネを冷ます→皮で巻く??

いいえ~ 時短で、美味しくできちゃうんです!
生の食材をそのまま皮で巻いて、揚げるだけ~

<材料>  分量:5本分   調理時間:20分

春巻きの皮
5枚
豚肉スライス
100g
もやし
1/2袋
にら
1/2束
オイスターソース★
大さじ2
ごま油★
大さじ1
片栗粉★
大さじ3
塩こしょう★
少々

作り方

【1】

春巻きの皮は、常温に戻しておきます。
(冷たい状態だとかたいので、剥がしにくいため)

【2】

豚肉は細切りに、にらは2~3㎝程度にキッチンばさみで切る。
豚肉、にら、もやしをボウルに入れて軽く混ぜ合わせる。

【3】

2に、★の調味料を加えよく混ぜる。
皮で包むギリギリに混ぜてください。

【4】

春巻きの皮を1枚ずつに剥がして、具材を包む。
巻き終わりは、水解き小麦粉で留める。


【5】

蓋付きのフライパンに1㎝ほどの深さになるように揚げ油を入れて
ふたをして揚げる焼きにする。片面に揚げ色が付いたらふたを開けて裏返す。
色づきが悪い部分は、フライパンのヘリなどに立てかけてまんべんなく色づくように揚げる。

【6】

しっかりと油をきります。

【7】

キャベツの千切りなど、お好みの付け合わせとともに盛り付けて完成!

☆を混ぜ合わせたつけダレで召し上がれ!

★調理のコツ・ポイント★

材料から水分が出やすいので、皮で包むギリギリに調味料を加えましょう。
低温で揚げて、高温でパリッとさせる。

ポン酢醤油にしょうがみりんを足すことで、まろやかさと生姜のぴりりがプラスされます。

レシピ制作者

三浦 知砂:みちびきぼし(福岡県 那珂川町市片縄)

■先生のプロフィール

料理で余裕時間を産み出す!時産料理家:三浦知砂です。 時短=手抜き!そうイメージする人も少なくないのでは?…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 1月24日(日)   失敗しない台湾カステラ教室


ページのトップへ戻る