バナナのシフォンケーキのレシピ、作り方(杉山 純子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > シフォンケーキ > バナナのシフォンケーキ

クスパ レシピ

バナナのシフォンケーキ 杉山 純子先生

印刷する

1

ふわふわのシホンケーキに完熟バナナを入れました

<材料>  分量:20cmシフォン型1台分   調理時間:50分

小麦粉
1カップ
花見糖(上白糖でも可)
1カップ
卵黄
4個分
卵白
5個分
サラダオイル
1/4カップ
完熟バナナ
ピュレにしカップ1/2
ひとつまみ

作り方

【1】

型の煙突の部分にサラダオイルを塗り、粉を振っておく

【2】

一番大きいボールに卵黄、半量の砂糖を加え泡立器(手動)で白っぽくふわっとするまですり混ぜ、サラダオイル、バナナのピュレの順に加える

【3】

別のボールに卵白、塩を入れ泡立て、3分立てくらいのところで残り半量の砂糖を3回に分けて入れ、しっかりとしたメレンゲをつくる

【4】

(3)のメレンゲの1/3の量を(2)のボールに加えよくなじませるように泡立器(手動)で混ぜ、同じボールに粉をふるいながらいっきに入れ、残りのメレンゲも加え均一の状態になるまでゴムべらで混ぜる


【5】

型に流し入れ、1~2度トントンと空気を抜き180度のオーブンで約30~35分焼く(生地の中心に竹串を刺して何もついてこなければOK)

★調理のコツ・ポイント★

花見(はなみ)糖(とう)・・・・沖縄、鹿児島県産のさとうきびだけでつくられあまり精製されていないお砂糖。
栄養価が高くコクのあるお料理が作れます。 
他にはてんさい糖、三温糖などがオススメですがもちろん、上白糖でも作れます.

レシピ制作者

杉山 純子

杉山 純子:ちょっと気の利いた家庭料理教室 Convivialite(福岡県 福岡市城南区 別府)

■先生のプロフィール

自宅教室では旬の食材にちょっとしたコツを盛り込み、毎回7品~8品の「ちょっと気の利いた家庭料理」をご提案。…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月 5日(木)   convivialite デトックス中華料理レッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。