コーヒーわらび餅(片栗粉)のレシピ、作り方(このはずく)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > その他 > コーヒーわらび餅(片栗粉)

クスパ レシピ

コーヒーわらび餅(片栗粉) このはずく先生

印刷する

4

ご家庭にある材料で手軽に作れる
スイーツです。
コーヒー等、香りの強いものと
組み合せることで片栗粉のクセを抑えます。
片栗粉を使ったものは弾力が
やや強めなので絞り出して
仕上げることが出来ます。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

ボトルコーヒー
200ml
片栗粉
40g
砂糖
20g
コンデンスミルク
適宜

作り方

【1】

鍋に片栗粉と砂糖を合わせる。
ダマにならないようによく混ぜること。

【2】

(1)にボトルコーヒーを注ぎ入れる。
初めゆっくり、ダマになっていないことを確認したら普通に注いで良い。

【3】

火にかける。中火で1分~2分→透明になったら弱火にして1分~2分。急に固まりだすので絶えず混ぜること。

【4】

厚手のポリ袋、またはチャック付の袋に
わらび餅の生地を入れる。


【5】

袋の端をカットして、氷水に絞り入れる。

【6】

利き手で袋を持ち、反対の手を氷水で濡らしながら
ちぎるようにすると良い。

【7】

水気を切って器に盛り付け、
コンデンスミルクをかけていただく。

★調理のコツ・ポイント★

手順(1)で片栗粉と砂糖をきちんと混ぜておくことで、片栗粉がダマになるのを防ぎます。
また、火を通す時は念入りに。少しでも半濁している部分が残っていると粉っぽい味に仕上がります。
使用する鍋はテフロン加工等、施してあるものがお勧めです。

このレシピへの感想

さりー

さりーさん

早速、作ってみました!!
家にある材料で、お手軽に出来るのも嬉しいですね~(*^^*)
コーヒーの風味も感じられて、のど越しよく
いくらでも食べられる感じです◎
これからの季節には、ぴったりですね!!
急な来客があっても、有り難い一品です。

さりーさん、早速作っていただきありがとうございます♪
簡単にできて、美味しいのでお薦めのレシピです。
急な来客、そうですね(^-^)是非ご活用くださいね!
嬉しいコメントありがとうございました♡

ユーザー

レシピ制作者

このはずく:パン教室このはずく(自家製天然酵母)(千葉県 船橋市 前原東)

■先生のプロフィール

趣味で始めたパン作りも気付けば30年。 パートでパンに携わること10年。 パン教室開校を考えるようになって…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月19日(水)   自家製酵母パンコース(初級、中級、上級、各3回ずつ)


パン教室このはずく(自家製天然酵母)の最新レシピ

ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。