メープルシフォンケーキのレシピ、作り方(田辺浩子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > シフォンケーキ > メープルシフォンケーキ

クスパ レシピ

メープルシフォンケーキ 田辺浩子先生

印刷する

クリスマスにピッタリの白いメープルシフォンケーキは生地にもクリームにもメイプルシュガーを使い風味豊かに仕上げました。
*教室ではミルクティーシフォンのレッスンを受付中!

<材料>  分量:15cm1台   調理時間:60分

~シフォンケーキ~
1台分
薄力粉
80g
卵黄
3個
メープルシュガー
30g
牛乳
40㏄
サラダ油
30cc
卵白
4個
メープルシュガー
40g
~メープルクリーム~
生クリーム
120cc
メープルシュガー
15g

作り方

【1】

材料を計量、卵は卵白と卵黄に分ける。
牛乳は常温もしくは人肌程度に温める。

【2】

卵白をシャンプーの泡くらいに軽く泡立ててから、メイプルシュガーを1/2量加え、高速ハンドミキサーで混ぜる。

【3】

ツノが立ちおじぎする硬さになったら、残りのメイプルシュガーを加え混ぜる。

【4】

今度はツノがしっかり立つまで泡立てる。


【5】

低速でキメを1分間整える
オーブンを180度に予熱開始。

【6】

卵黄をほぐし、メイプルシュガーを加え白っぽくなるまでハンドミキサーで擦り混ぜる。サラダ油を加え混ぜたらハンドミキサーの羽を手に持ち牛乳を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
強力粉をふるい入れ均一になるまで混ぜる。

【7】

卵白を1/3卵黄のボウルに入れ、しっかり切り混ぜる。

【8】

さらにもう1/3卵白を加え、今度はマーブル状になるまで切り混ぜる。


【9】

卵白のボウルに8を加え、切り混ぜる。

【10】

もう少し混ぜたいくらい、しかしボウルの底に混ぜ残りが無いように混ぜる。

【11】

生地をシフォン型に流し入れる。高めの位置から勢い良く入れると大きな気泡が入りにくくなる。全量入れたらゆすって表面を平らにする。

【12】

予熱されたオーブンで35分焼く。途中焦げそうなら残り10分前くらいで焦げないようアルミホイルをのせるとよい。


【13】

焼き上がりを竹串などを刺して確認、ベタベタした生地が付いて来なければ、すぐに逆さまにして粗熱をとる。

★調理のコツ・ポイント★

しっかり冷めるまで逆さまにしたほうが、生地がしぼみにくい。今回はメープルクリームをナッペしましたが、手土産にするなら別容器のプリンカップなどにクリームを入れ、シフォンケーキは型のまま持っていっても。

レシピ制作者

田辺浩子

田辺浩子:piroko's kitchen ~ぴろこの台所~(千葉県 船橋市 三咲)

■先生のプロフィール

千葉県船橋市生まれ。千葉県立八千代高等学校、家政科で栄養学や調理を学ぶ。 高校卒業後、飲食店勤務、20年以…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月21日(月)   10月限定の料理特別レッスン!


ページのトップへ戻る