トマトとエビのフェデニーリ のレシピ、作り方(杉山 純子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 冷製パスタ > トマトとエビのフェデニーリ

クスパ レシピ

トマトとエビのフェデニーリ 杉山 純子先生

印刷する

トマトと海老の冷製パスタです。

★ジェイコブス・クリーク「リースリング」に合うレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分 (ソースの冷まし時間を除く)

カペッリーニ
360g
エビ
中16尾
トマト
8個
ブラックオリーブ(種抜き)
20個
パルミジャーノ・レッジャーノ
80g
バジル
8~10枚
砂糖
小さじ2
エクストラバージンオリーブオイル
120cc
小さじ2
こしょう
適量

作り方

【1】

トマトはお尻に十字に小さな傷を付けて熱湯に入れ、皮が破れたらすぐに水に取って皮をむく。 横半分に切って種を取り出し一口大に切る (小さじの柄を種の部分に差し込むと簡単に取り除けます)

【2】

エビは殻と背ワタを取り塩ゆで、ブラックオリーブは2ミリの輪切り、バジルは手で3~4等分にちぎっておく。

【3】

カペッリーニとパルミジャーノ・レッジャーノの半量を除く、全ての材料をボールに入れて手でよく合わせたら冷蔵庫で冷やしておく。

【4】

塩(分量外)をした、たっぷりの湯でカペッリーニを袋の表示時間よりも1分長く茹で、ざるに上げて流水でしっかりと冷まし、最後に氷水でしめてリードで水分をふき取る。


【5】

3のトマトソースと和え、器に盛り、残りのパルミジャーノ・レッジャーノをかける。

★調理のコツ・ポイント★

カッペリーニは表示より1分短めに茹で、しっかりと冷ましてください。

レシピ制作者

杉山 純子

杉山 純子:ちょっと気の利いた家庭料理教室 Convivialite(福岡県 福岡市城南区 別府)

■先生のプロフィール

自宅教室では旬の食材にちょっとしたコツを盛り込み、毎回7品~8品の「ちょっと気の利いた家庭料理」をご提案。…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 6日(金)   Convivialite2020冬のお料理レッスン


ページのトップへ戻る