大定番サマードリンク★梅シロップ★長期保存のコツのレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > ドリンク・お酒 > ソフトドリンク > 大定番サマードリンク★梅シロップ★長期保存のコツ

クスパ レシピ

大定番サマードリンク★梅シロップ★長期保存のコツ 緒方 亜希野先生

印刷する

2

梅シロップ!大定番のサマードリンクなので、今さらという感じも・・・ですが、定番こそ丁寧に。おさらいを兼ねて、ご紹介。長期保存を見越した加熱方法も合わせて!夏の冷蔵庫はいつだってぎゅうぎゅうづめ。すこしでもスペースを確保するための方法です。

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:10分(+冷凍+漬け込み期間)

青梅
1kg
氷砂糖
1kg

作り方

【1】

青梅はきれいに洗い、水分をふく。※清潔なバスタオルを使っています。

【2】

なり口を竹串で取る。

【3】

金属製のバッドに並べ、凍らせる。

【4】

氷砂糖と交互に保存容器に入れる。冷暗所にて保存。


【5】

翌日。冷凍することで梅の繊維組織が壊されており、水分は早く上がってきます。

【6】

3日目。梅が縮みはじめ、水分もどんどん出てきます。

【7】

1週間後。梅がすっかり縮み、氷砂糖がとけてしまったら完成。

【8】

梅の実とシロップに分ける。シロップの入ったボウルを湯煎にかけ、軽く沸騰した状態で10分加熱する。※シロップ自体が50℃以上になっていること


【9】

煮沸消毒した清潔なビンに移し替えて保存。

★調理のコツ・ポイント★

冷凍しない場合は約1か月かかります。急がない方は梅の実を凍らせずにお作りください。※時々ふたを開け、カビや発酵に注意してください。


加熱により酵素の働きを止め、発酵を防ぎます

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。