パヴェ・オ・ショコラのレシピ、作り方(伊藤 真奈美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > ココア・チョコレートを使ったお菓子 > パヴェ・オ・ショコラ

クスパ レシピ

パヴェ・オ・ショコラ 伊藤 真奈美先生

印刷する

1

赤ワインとラム酒がしっかりと効いた、口どけ滑らかな大人のショコラです。
お酒と一緒に楽しむのもオススメです。

<材料>  分量:18cm×8cmのパウンド型2台分   調理時間:40分(冷やし固める時間を除く)

クーベルチュールチョコレート①
30g
無塩バター
25g
全卵
60g
グラニュー糖
25g
薄力粉
15g
クーベルチュールチョコレート②
250g
生クリーム
350g
赤ワイン
30ml
ラム酒
20ml
ココアパウダー
適量

作り方

【1】

チョコレート①とバターをボウルに入れ、湯せんにかけて完全に溶かす。

【2】

全卵とグラニュー糖を湯せんにかけて人肌に温め、ハンドミキサーの高速でもったりするまで泡立てる。

【3】

1を2に加えて混ぜ、ふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。

【4】

オーブンシートを敷いた天板に生地を流し、190℃に温めたオーブンで5~6分焼く。


【5】

焼きあがったら型から取り出して粗熱をとり、パウンド型の底の幅に合わせてカットする。

【6】

パウンド型にオーブンシートを敷き、ジェノワーズ・ショコラを敷いておく。

【7】

チョコレート②を湯せんにかけて溶かす。

【8】

別の鍋で沸騰直前まで温めた生クリームを7に加え、泡立てないように静かに混ぜる。


【9】

粗熱がとれたら、赤ワインとラム酒を加え、泡立てないように静かに混ぜる。

【10】

ジェノワーズ・ショコラを敷いたパウンド型に9を流し入れ、冷蔵庫で1晩冷やす。

【11】

冷え固まったら型から外し、食べる直前にココアパウダーを振る。

★調理のコツ・ポイント★

クーベルチュールチョコレート②に生クリームを加えるときは、温めた生クリームを加えるようにしてください。冷たいものを一気に加えると、チョコレートが冷えて分離し、失敗することもあります。

レシピ制作者

伊藤 真奈美

伊藤 真奈美:料理教室omusubi-おむすび(東京都 港区麻布十番)

■先生のプロフィール

新聞記者をしていた時、現代の子どもたちのキレる荒れるの背景に食の問題があることを知る。食で子どもを救うと決…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『おうちで作れる♪パスタ特集』