チキン南蛮~アボガドタルタルソース~のレシピ、作り方(SWEETS&きまぐれLUNCH)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏むね肉 > チキン南蛮~アボガドタルタルソース~

クスパ レシピ

チキン南蛮~アボガドタルタルソース~ SWEETS&きまぐれLUNCH先生

印刷する

2

チキンはむね肉を使いヨーグルトの甘酢タレに漬けこんでおきます。揚げ焼きにして仕上げます。アボガドと玉ねぎ、レンジで作ったスクランブルエッグとみそやはちみつを混ぜてヘルシーなタルタルソースをかけていただきます☆

<材料>  分量:6人分   調理時間:60分

鶏むね肉
3枚
☆プレーンヨーグルト
大さじ2
☆しょう油
大さじ3
☆米酢
大さじ1
☆はちみつ
大さじ1
薄力粉+片栗粉
半分ずつ適量
サラダ油
底から1㎝深さ
~アボガドタルタルソース~
6人分
玉ねぎ
1/2
アボガド
1個
レモン汁
大さじ1
みそ(辛さによって調整)
大さじ2
卵(油、塩、こしょう)
1個(少々)

作り方

【1】

鶏むね肉は1.5㎝幅にそぎ切りし、ナイロン袋に☆と一緒に入れてもみ込み30分常温で置く。

【2】

卵は耐熱皿に入れ、黄身をつぶし(破裂防止塩、こしょうを少々入れて油を回しかけレンジ500wで1分ラップなしで加熱する。1度かき回して混ぜ、火が通っていなければ20秒また加熱して混ぜる。

【3】

玉ねぎはみじん切りにして塩少々(分量外)でもみ込み5分置いて絞る。アボガドは縦半分に切り、種を取ったらスプーンでくり抜いてボウルに入れ、レモン汁を回しかける。タルタルの材料を全部入れて混ぜる。

【4】

1.のナイロン袋をゆるめに縛りなおし、そのままレンジ500wで2分加熱する。ひっくり返しまた2分加熱。(揚げ焼きにする時、早く火を通すため)


【5】

フライパンを中火弱で油を底から1㎝深さに入れて、4.に薄力粉と片栗粉を混ぜたものをつけてフライパンに並べて入れる。5分動かさずに焼き色を付ける。裏返して4分~動かさずに焼く。裏も焼き色が付いたら強火にして両面をカラリと揚げる。

【6】

葉物野菜を皿に盛り、鶏肉にタルタルソースをかける。

★調理のコツ・ポイント★

油はオリーブ油にするとヘルシーに仕上がります。揚げてからからめる甘酢たれも漬け込んで先に味付けをしているところと、レンジを使って時短で作るので、フライパン1つでできる手軽なチキン南蛮です(^^)

レシピ制作者

SWEETS&きまぐれLUNCH:Sweets&きまぐれLunch(広島県 広島市安芸区 中野)

■先生のプロフィール

2010年2月から広島市の公民館で“Sweets&きまぐれLunch”を元カフェレストランケーキ職人(スイ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『火を使わないメニュー特集』