和風 杏仁豆腐のレシピ、作り方(大杉 裕紀)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > 和風 杏仁豆腐

クスパ レシピ

和風 杏仁豆腐 大杉 裕紀先生

印刷する

【不二製油 『濃久里夢(こくりーむ)』を使用】

杏仁霜を使って作る、簡単杏仁豆腐です。

トッピングを小倉あんにしていますので
杏仁が苦手な方も、美味しく召し上がっていただけます

【不二製油×クスパ】で制作されたレシピです。

<材料>  分量:8個   調理時間:15分

杏仁霜     
  20g
砂 糖     
  50g
牛 乳    
300g
濃久里夢(こくりーむ)
200g
板ゼラチン     
5g
小倉あん+シロップ
80g+20g
大納言かのこ
   20g

作り方

【1】

板ゼラチンは氷水に入れ、ふやかす。
15分

【2】

鍋に砂糖、杏仁霜、牛乳、濃久里夢(こくりーむ)を入れ混ぜる。
鍋を火にかけ、底から混ぜながら温めていく。

【3】

砂糖が溶け、85℃くらいになったら火をとめる。

【4】

ふやかしたゼラチンを入れ、溶かし混ぜる。
しっかり冷やして、器に入れ、冷蔵庫に。


【5】

トッピングのあんを乗せ、大納言をパラリと乗せ
金粉を振り、ミントを乗せる。

★調理のコツ・ポイント★

杏仁霜を使いましょう

板ゼラチンは、氷水で戻しましょう。

杏仁ソース、フルーツソース、フレッシュフルーツ、クコの実、タピオカを
トッピングに使っても美味しいです。

レシピ制作者

大杉 裕紀

大杉 裕紀:パン工房エクレールゆき(福岡県 福岡市東区 香椎台)

■先生のプロフィール

ジャパンホームベーキングスクールの認定教室を主宰しています。 自宅教室の傍ら 大分の津久見公民館…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月28日(火)   ワンデーlesson


パン工房エクレールゆきの最新レシピ


ページのトップへ戻る