シンプル レバーペーストのレシピ、作り方(阿部 容子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > おつまみ > シンプル レバーペースト

クスパ レシピ

シンプル レバーペースト 阿部 容子先生

印刷する

1

レバニラなどをつくった後にちょこっと残った鶏レバーでつくります。
ワインにピッタリのおつまみです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

鶏レバー
100g
玉ねぎ
1/4個
ローリエ
1枚
100ml
コンソメのもと
1個
白ワイン
適量
ブランデー
適量
牛乳
適量
生クリーム
適量

作り方

【1】

レバーから血や脂肪を取り除き、牛乳とブランデーに15分ほどつけます。

【2】

玉ねぎのみじん切りと1から取り出したレバーをさっと炒めて、水、コンソメのもと、ローリエを入れて煮込みます。

【3】

色が変わったら、ワインを加える。

【4】

粗熱が取れたらフードプロセッサーなどでペースト状にして、最後にブランデーと生クリームを加えたら出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

牛乳とブランデーでしっかり生臭さを取れば、美味しくできます。

レシピ制作者

阿部 容子

阿部 容子:ABE Wine Atelier(東京都 中野区中央)

■先生のプロフィール

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート 自分らしくワインを楽しみたいあなたを応援します。(全て読む)


ページのトップへ戻る