キムチとゴーヤの冷しうどんのレシピ、作り方(yuukiya)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > > うどん・きしめん・沖縄そば > うどん > キムチとゴーヤの冷しうどん

クスパ レシピ

キムチとゴーヤの冷しうどん yuukiya先生

印刷する

2

キムチとゴーヤをコチュジャン&マヨネーズで食べやすく味付けた冷たいうどんです。

<材料>  分量:3人分   調理時間:30分

ゴーヤ 
300g
塩 
2つまみ
白菜キムチ(熟成したもの)
70g
マヨネーズ 
大さじ1.5
コチュジャン
大さじ1
塩 
少々
うどん(細めの乾麺) 
3束
麺つゆ+水
適量
かつおぶし 
適量

作り方

【1】

麺つゆと水を合わせてつゆを作り、冷蔵庫で冷やしておく。 

【2】

白菜キムチは細切りに、ゴーヤは端を落とし縦半分に切り、スプーンで種とワタを取り、薄切りにして塩2つまみでもんで、しばらくおく。

【3】

鍋に湯を沸かし、ゴーヤをサッと1分ほど茹でる。茹で上がったら、冷水にさらして洗い、ザルにあげて水気をきる。

【4】

ゴーヤの水気をよく絞りボウルに入れ、白菜キムチを加えサッと混ぜる。マヨネーズとコチュジャンを加えて更に混ぜ、味をみて塩少々で調味し、冷蔵庫で冷しておく。


【5】

鍋にたっぷりの湯を沸かし、うどんを表示時間で茹であげ、冷水でよく洗い水気を切る。

【6】

器にうどんと4を盛り付け、1のつゆを回しかけ、かつおぶしをかけて出来上がり♪

★調理のコツ・ポイント★

・ゴーヤ茹で上がりの目安は、ゴーヤを入れて一旦落ち着いたお湯が、再び沸いてきて数秒です。
・うどんにはのせずに、『キムチとゴーヤの和えもの』として、おつまみや箸休めの一品にもオススメです☆

レシピ制作者

yuukiya

yuukiya:由季家☆手作りキムチ教室(神奈川県 横浜市旭区 上白根)

■先生のプロフィール

キムチ作りを生業とする在日韓国人一世の母のもと、2008年より本格的にキムチ修業に入る。精進の日々が続く中…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 1月18日(木)   キムジャン気分♪由季家手作りキムチ教室【白菜の株漬けキムチ】


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』