無駄なく使いきり♪卵白のフリッタータのレシピ、作り方(MEG)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > オムレツ・スクランブルエッグ > オムレツ > 無駄なく使いきり♪卵白のフリッタータ

クスパ レシピ

無駄なく使いきり♪卵白のフリッタータ MEG先生

印刷する

3

イタリアのオムレツ:フリッタータを卵白のみで!

カルボナーラやカスタードクリームなど、
卵黄だけ使用して何かと余りがちな卵白を使って
美味しいオムレツに仕立てます♪

<材料>  分量:Φ5.5セルクル 4ヶ分   調理時間:10分

卵白
2個分
コーン
1スプーン
じゃがいも
1/4個
ベーコン
10g
お塩
2つまみ
ブラックペッパー
2振り
コーヒーフレッシュ(牛乳or生クリーム)
5cc
オリーブオイル
小さじ2
パセリ
適量

作り方

【1】

セルクルの内側にオイルを塗る。

【2】

じゃがいもを茹で、角切りにする。
ベーコンを切る。

【3】

卵白をときほぐし、オイル・パセリ以外のお材料をすべて混ぜる。

【4】

フライパンにオイルを熱し、セルクルを置き、玉子生地を流す。
パセリを散らし、蓋をして2~4分中火で焼成する。


【5】

表面が白く固まってきたら型からはずし、裏返して2~3分こんがり焼く。

★調理のコツ・ポイント★

卵白の凝固温度は卵黄より高いため、蓋をしてじっくり焼きます。
また、くっつきやすので多めのオイルで焼いています。

レシピ制作者

MEG:Food & Sweets そら(愛知県安城市)

■先生のプロフィール

製菓材料販売、家庭教師、カフェ、創作イタリアン料理人、事務、料理教室講師…という異色の経歴。(全て読む)


ページのトップへ戻る