簡単豪華!塩が決め手の鯛そうめん。のレシピ、作り方(石井美音)

クスパ > クスパ レシピ > > そうめん・ひやむぎ > 簡単豪華!塩が決め手の鯛そうめん。

クスパ レシピ

簡単豪華!塩が決め手の鯛そうめん。 石井美音先生

印刷する

12

甘辛く炊くことが多い鯛のあら炊きを、美味しい塩を生かしたシンプルなあら炊きに。臭みのない煮汁を味わうために、鯛そうめんに仕立てました。簡単なのに、豪華に見える大皿料理です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

鯛のあら
1尾分
しょうが
1片
200cc
塩(和の豊塩)
小さじ1/2
1個
塩(和の豊塩)
ひとつまみ
片栗粉
小さじ1/4
大葉
適量
そうめん
400g

作り方

【1】

鍋にたっぷりの湯を沸かし、鯛のアラを入れて20秒ほど霜降りにしてから、氷水に入れ、手でウロコや血合いを除いておく。
卵は塩ひとつまみ、片栗粉と同量の水を入れてよく溶き、うす焼き卵を作り、千切りし、錦糸卵にしておく。

【2】

鍋にしょうが、塩、酒、水600ccを入れて沸かし、①の鯛のアラも入れ、落とし蓋をして中火の弱火で約15分煮る。
その間にそうめんを表示通りに茹でて、水でしめておく。

【3】

大皿に②で煮た鯛、フォークでくるくると巻いたそうめん、大葉、錦糸卵を盛合せる。あら炊きの煮汁を椀に注ぎ、そうめんなどをつけながら頂く。

★調理のコツ・ポイント★

鯛のアラは、一度霜降りしておくことで、臭みが残りません。ウロコや血合いはしっかりと手で取っておいて下さい。煮汁のつけ汁はお好みで塩を足すか、水で薄めるか調整して下さい。

レシピ制作者

石井美音

石井美音:家庭料理教室 Relish(大阪府 大阪市福島区 福島)

■先生のプロフィール

大学卒業後、広告代理店で営業をしながら料理研究家の先生に学び、料理に専念するため会社を退社、2009年イタ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『夏にぴったり!美容ドリンク&スムージー』